高津区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

高津消防署の署長に就任した 熊谷 智子さん 東京都在住 56歳

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

信念貫き、着実に歩む

 ○…「署員一人ひとりがかけがえのない『人財』。皆が力を発揮できるよう、働きやすい職場づくりを目指したい」と穏やかに意気込みを語る。高津消防署には10年前に庶務係長として着任しており、今回で2度目。当時を知る消防団員からは「おかえり、待ってたよ」と歓迎された。「嬉しかった。高津の方はとても熱心に活動していて、温かい人が多い」と笑みがこぼれる。

 ○…市内初の女性署長。これまでも何かと「女性初」と冠がつくことが多かったが、「先輩方の背中を見て、目の前の仕事をやってきただけ」と気負いはない。入局当初は男性社会で、女子トイレもなければ、育児支援などの制度も整っていなかった。「色々なことを言われたけど、先輩の『気にしないで、大丈夫』の言葉に救われた」。先陣を切ってくれた先輩たちがいたからこそ、今がある。

 ○…子どもが好きで、保育師を目指していた。しかし、川崎市消防局に勤めていた従姉が「予防広報で幼稚園や保育園に行くこともあるから、資格を生かせる」と勧めたこともあり、消防の道へ。長年予防業務に従事してきたが、東日本大震災以降、消防団らと被災地を訪れたことが印象深い。現地の悲惨さを知ることで、地域防災の重要性を肌で感じた。「地域の人と街を守りたい」。一貫してその思いを掲げてきた。

 ○…春にはいちごジャム、秋には栗の渋皮煮を作るなど日々の生活を楽しむ。ヨガが趣味だが、最近はオンラインでピラティスも始めたという。多忙な業務の中でも、心が休まるひとときだ。署長室には、恩人から贈られた「智・仁・勇」の書が飾られている。「なかなか難しいけど、そういう人になりたい」とまっすぐに文字を見つめた。

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

高津区版の人物風土記最新6

籾山 次郎さん

上作延老人会 最勝会の会長を務める

籾山 次郎さん

向ヶ丘在住 81歳

5月7日号

武笠 和師(むかさ かずのり)さん

高津消防団の第13代団長に就任した

武笠 和師(むかさ かずのり)さん

二子在住 69歳

4月30日号

鈴木 公人(ひろひと)さん

高津警察署長に就任した

鈴木 公人(ひろひと)さん

溝口在住 59歳

4月23日号

熊谷 智子さん

高津消防署の署長に就任した

熊谷 智子さん

東京都在住 56歳

4月16日号

中野 絢斗(けんと)さん

25歳以下のコミュニティ「かわさき若者会議」を立ち上げた

中野 絢斗(けんと)さん

坂戸在住 23歳

4月9日号

藤久保 正徳さん

「環境づくり」の活動が高評価を受けた明津町内会の会長を務める

藤久保 正徳さん

明津在住 72歳

4月2日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter