高津区版 掲載号:2021年9月3日号 エリアトップへ

市政広告 平瀬川の多摩川合流部の浸水対策住民への丁寧な説明を 日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

掲載号:2021年9月3日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県は「多摩川水系平瀬川ブロック河川整備計画(素案)」を発表しました。

 これは、令和元年東日本台風で大きな被害を出した平瀬川の多摩川合流部対策として、「早期に治水安全度の向上を図るため、多摩川本川水位を考慮した堤防整備を実施する」として、平瀬川に高さ3・8メートルの堤防を作るというものです。平瀬川の堤防が、多摩川の堤防と比べて3メートル低いため、多摩川の堤防と同じ高さまで、かさ上げを行うという事です。

 現在、短期対策として1・6メートルの高さまでアクリル板が設置されています。堤防のかさ上げは私たちも求めていたものですが、今まで見えていた平瀬川の景色が一変して、数百メートル続くコンクリートの壁になるという事で、住民の方々からは「安全性が高まる」という声が出る一方、「景観が変わってしまう」「川の様子が見えなくなり心配」「久地1号橋の高さが変わると日常生活に困る」などの声もあがっています。

 こうした住民の意見に対して丁寧な説明を行うために、今すぐに市として住民説明会を開くべき、と求めてきました。7月27日に石田和子県議、はたの君枝衆議院議員と共に国交省交渉を行いました。

 川崎市は8月27日と28日、高津小学校でオープンハウス型説明会を行いました。説明パネルが展示され、市の職員が説明をしたり、質問に答える形での説明会です。住民に丁寧に説明を行い、住民が納得できる計画にすることを引き続き求めていきたいと思います。

小堀祥子

神奈川県川崎市高津区溝口5-11-20

TEL:044-200-3360
TEL:044-833-6596

http://www.kobori-shoko.jp/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「かわさきSDGsパートナー」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 63

「かわさきSDGsパートナー」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

10月22日号

経験と知識、総動員で

インタビュー

経験と知識、総動員で

経済財政・再生担当大臣 やまぎわ大志郎

10月15日号

「変えよう。」

意見広告

「変えよう。」

立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月15日号

過労死ラインの学校現場

数値でみる川崎と高津 No.78 シリーズ

過労死ラインの学校現場

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

10月1日号

「緊急経済対策の取組実績」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 62

「緊急経済対策の取組実績」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

9月17日号

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

県政報告

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook