高津区版 掲載号:2022年1月7日号 エリアトップへ

高津区 新成人2116人 1月10日、祝うつどい

社会

掲載号:2022年1月7日号

  • LINE
  • hatena
昨年の様子(とどろきアリーナ)
昨年の様子(とどろきアリーナ)

 川崎市「成人の日を祝うつどい」が1月10日(月・祝)、とどろきアリーナ(中原区)で開催される。式典は3部制で、高津区在住者は午前の部(午前10時から11時)。事前登録による会場開催と同時に、オンライン生配信などを行う。

 今年の成人式の対象者は、2001(平成13)年4月2日から2002(平成14)年4月1日に生まれた市内住民登録者等。市全体では1万3911人(前年比214人減)、高津区内では2116人(前年比9人減)が門出を迎える。

 「祝うつどい」は川崎市と市教育委員会、市選挙管理委員会が主催。例年は午前と午後の2部制を採用していたが、新型コロナを考慮し、昨年同様に時間短縮による3部制で開催する。

 午前の部は高津区のほか中原区が対象。昼の部(午後0時30分〜)は川崎区・幸区・多摩区、午後の部(3時〜)は宮前区・麻生区が対象となる(受付は30分前)。

後日視聴も可能

 式典のオープニングでは芸人のじゅんいちダビッドソンさんが登場。お笑いライブとトークを展開する。成人式サポーター企画によるビデオメッセージもある。また当日の様子は「川崎市成人の日を祝うつどい公式YouTubeチャンネル」で生配信。後日、アーカイブ動画としての公開も予定している(1月末まで)。

 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により中止等の場合は、市サイトで周知される。

高津区版のトップニュース最新6

「マルシェ」で界隈に活気を

区内溝口

「マルシェ」で界隈に活気を 経済

来月4日 地元信金が初実施へ

5月20日号

「保留児童」減少続く

高津区

「保留児童」減少続く 社会

市全体も4年連続減に

5月20日号

感染症拡大防止に一役

NPO法人手を洗おう会

感染症拡大防止に一役 文化

啓発目指し絵画の募集も

5月13日号

「サークル祭」本格再開へ

高津市民館

「サークル祭」本格再開へ 文化

15団体が日頃の成果披露

5月13日号

記念動画を公開

高津区制50周年

記念動画を公開 社会

魅力を紹介 「未来につなぐ」

5月6日号

「AS(エージシュート)」ついに1000回

区内在住田中菊雄さん

「AS(エージシュート)」ついに1000回 スポーツ

“ゴルファーの夢”大台到達 

5月6日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook