高津区版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

川崎北税務懇話会 キャッシュレス納付推進へ 北税務署と連携、周知図る

社会

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena
宣言式に参加した関係者
宣言式に参加した関係者

 高津区、中原区、宮前区を所管する川崎北税務署で5月13日、川崎北税務懇話会によるキャッシュレス納付共同推進宣言が行われた。

 キャッシュレス納付は、口座引き落としやインターネットバンキングなどで国税を納付するもの。金融機関や税務署等の窓口に行く必要がなく、非対面で納付できる利便性や、行政の効率化につながることから、国税局や税務署等が普及を進めている。川崎北税務懇話会は、川崎北法人会、川崎北納税貯蓄組合総連合会、川崎北青色申告会、川崎北間税会、川崎小売酒販組合北支部、東京地方税理士会川崎北支部の6団体の長で構成。今回の宣言式は、昨年12月に川崎北納税貯蓄組合総連合会がキャッシュレス納付共同推進宣言を行ったことを受け、さらに各団体で協力し、税務署と共同で普及に取り組もうと行われた。

 当日は懇話会のメンバーが署名し、法人会の井田光政会長が代表し笠(りゅう)秀則署長に対して宣言を行った。井田会長は「社会全体のデジタル化とその推進は官民問わず共通の課題。電子申告は浸透している一方でキャッシュレス納付は拡大の余地がある。納税者の利便性も高まるので、より一層推進していきたい」と意義を語った。

 今後、同会では利用拡大に向け率先して取り組むほか、各団体の広報誌などを活用して周知を図る。税務署ではリーフレットの提供や説明会への講師派遣などを通じて支援する方針だ。

高津区版のローカルニュース最新6

「第81回川崎市制記念多摩川花火大会」の中止を発表

【web限定記事】

「第81回川崎市制記念多摩川花火大会」の中止を発表 社会

新型コロナの影響大きく、3年連続で

6月24日号

きょう6月24日に「鮎」を追加放流

【Web限定記事】川崎河川漁業協同組合

きょう6月24日に「鮎」を追加放流 文化

近況釣果「まずます」も、さらなる活気づくり目指す

6月24日号

多文化を学べる公開講座、参加しませんか?

区内千年の訪問看護チーム「自宅で点滴」周知強化へ

【web限定記事】

区内千年の訪問看護チーム「自宅で点滴」周知強化へ 社会

妊婦の「つわり」諸症状緩和にも

6月24日号

「新調上着(ジャンパー)」で活動に弾みを

川崎高津ロータリークラブ

「新調上着(ジャンパー)」で活動に弾みを 文化

少年消防クラブに寄贈

6月24日号

新作第二が3連覇

区少年野球連盟会長杯争奪大会

新作第二が3連覇 スポーツ

チーム一丸、一致団結

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook