高津区版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

(PR)

着たままできる 「無痛MRI乳がん検診」を開設 港北エヌティークリニック

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
▲女性の年齢別がん罹患数比率
▲女性の年齢別がん罹患数比率

 横浜市都筑区で開院19年目の港北エヌティークリニックは脳神経系の専門医院として「人に優しい」をモットーに地域に根差した医療を提供している。同院では保有するMRIを活用し「無痛MRI乳がん検診」を開設した(要予約)。

 今や日本人女性の9人に1人が罹患するとされている乳がん。30代から急増し、45〜69歳がピークとなる。しかし、日本の乳がん検診の受診率は約40%にとどまっており「痛みや恥ずかしさなどから受診を控える人が多い」と考えられている。

 そんな女性の不安に応える「無痛MRI乳がん検診」は服を着たままうつ伏せになるだけで検査可能。結果は放射線科専門医が読影し、2〜3週間後に郵送される。費用は2万2千円(税込)。

 「年配の方が多くかかる普通のがんと比べて、乳がんは働き盛りの女性の誰もがかかり得る」と井手口院長。「マンモグラフィ検診対象前の30代の方や、マンモ検診をためらっている方は選択肢のひとつとして考えて頂ければ」と話す。

港北エヌティークリニック

横浜市都筑区北山田7-12-20 KNTCビル2F

TEL:045-593-0505

https://www.kohokunt.or.jp/index.html

高津区版のピックアップ(PR)最新6

「訪問診療」と「外来」の連携とは?

70の手習いはいかが?

70の手習いはいかが?

シニア専門スマホ講座

6月24日号

病院に行けなくても専門の「かかりつけ医」が持てるの?

糖尿病は合併症も怖いって本当?

糖尿病・内分泌内科

糖尿病は合併症も怖いって本当?

6月24日号

歯みがきで出血、歯が揺れる…これって歯周病?

出版への第一歩を

出版への第一歩を

7月16日 文教堂書店溝ノ口本店と共催「執筆と出版の説明会」

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook