高津区版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

地元工業会ら 町工場の技術 発信し10年 9日 ものづくりフェア

社会

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena
実行委員会メンバーら
実行委員会メンバーら

 川崎市内のものづくりの魅力を発信する「川崎ものづくりフェア」が今年で10周年を迎える。7月9日(土)に行われる10回目のフェアではワークショップをはじめ、今までの歴史を振り返る展示ブースなども設けられる。

 同イベントは2013年、区の提案事業として発足した「高津ものまちづくり会」と区役所の共催で「高津ものづくりフェア」として初めて開催された。区内でも町工場を多く有する久地・宇奈根、下野毛地区は一般住宅の建築も可能な準工業地域のため、工場撤退後に戸建て住宅が増え、住宅と工場が複雑に入り組む地域。こうした「住工混在」の状況のもと、住民との相互理解を深め、ものづくりの魅力を発信したいとの思いから、地元工業会らが立ち上げた。「地元企業と地域を盛り上げ、共に活動したい」との思いを持つ川崎フロンターレとタッグを組み、試合会場での開催が実現した。3回目からは「川崎ものづくりフェア」に名を変え、毎回町工場の技術を活用したワークショップなどを実施。回を重ねるごとに市内各区の企業も参加するようになり、昨年からは実行委員会を立ち上げた。

 実行委員長で川崎北工業会会長の五十嵐崇さんは「住民の方と工場が共に生きていくために始めたイベント。子どもたちにものづくりの楽しさを知ってもらい、欠かせない産業の一つとして職人増加にもつながれば」と思いを語る。

 今回はガンバ大阪戦前の午後3時30分から6時30分まで、等々力陸上競技場場外イベント広場などで開催。ものづくりフェアの10年間を紹介するパネル展示やワークショップの制作物なども並ぶ。また、専修大学の協力で町工場の歴史を学ぶ紙芝居の上演が行われるほか、レーザーマーカーでのふろん太のキーホルダー制作、アルミプレートデコレーションなどのワークショップが体験できる。詳細はフロンターレウェブサイトへ。

高津区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

ノクチ基地

Creative + Local = Happy future

https://nokuchikichi.com/

高津区末長2-10-19

「相続」を「争続」にしない!をモットーとする不動産コンサルタント

https://mre-consulting.co.jp/

株式会社 丸紘

西洋左官から一般塗装まで、お客様の期待に応える技術屋集団です

https://marukoh1971.co.jp/

ボリューム満点、愛される洋食店

創業50年以上の老舗洋食レストラン「ユニオン」。宴会も承ります

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14021021/

二子新地 ピッツェリアクアーレ

二子新地駅徒歩2分。窯焼きローマピッツァとクリームフォンデュがイチオシ

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14052334/

高津区久末1800-26 

人気の「よろこび市」、基本的に第2、第4土曜日に開催中

https://biseikai.or.jp/hisasue/

溝ノ口劇場

劇場なのにパーティーやイベントも

https://www.mizogeki.com/floorguide

エレックス工業株式会社

ハードウエアからソフトウエアからシステムで未来をつくります

http://www.elecs.co.jp

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

<PR>

高津区版のトップニュース最新6

防ごう「女性の孤立」

市男女共同参画センター

防ごう「女性の孤立」 社会

カフェで居場所づくり

8月12日号

「竹製トレイ」で火災激減

緑ヶ丘霊園

「竹製トレイ」で火災激減 社会

貸出場所の工夫も奏功

8月12日号

津軽海峡を「完泳」

諏訪在住松下 彩花さん

津軽海峡を「完泳」 スポーツ

3年がかりの挑戦、実る

8月5日号

民間移行へ対応模索

市立中学部活動

民間移行へ対応模索 教育

休日中心に2月まで試行

8月5日号

「昔の写真、募集します」

大山街道ふるさと館

「昔の写真、募集します」 文化

開館30周年の記念事業

7月29日号

地元野菜でPB(プライベートブランド)商品

(株)灰吹屋薬局

地元野菜でPB(プライベートブランド)商品 経済

「地産地消の活性化」めざし

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook