神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2024年5月16日 エリアトップへ

川崎西プロバスクラブ 活動19年、歴史に幕 高齢化、コロナ禍も遠因に

社会

公開:2024年5月16日

  • X
  • LINE
  • hatena

 区内に拠点を置く「川崎西プロバスクラブ」(増田光宏会長)が解散。活動19年の歴史に終止符を打った。

 この団体は川崎西ロータリークラブが40周年を迎えた2005年に、これを記念して発足。第一線を退いた専門的な職業経験者や実業人などが集まり、それぞれの経験を生かして社会貢献を目的とした様々な事業を企画。会員同士が親睦を深め合いつつ、時には各方面からスペシャリストを講師に招きセミナーを行い新たな学びに結び付けるなど、各自セカンドライフを充実すべく、精力的な活動を続けていた。

「今後も集まれる場を」

 しかし、ここ数年は会員数の増強が思うように進まず、結成当初は46人だったメンバーも現在は13人にまで減少。平均年齢も80歳前後と高齢化しつつあり、直近4年間はコロナ禍の影響も遠因に。常に掲げてきた「楽しくなければプロバスではない」という理念に向けた行動を実践する事が困難になってきたことから、やむなく解散の結論を下した。4月末に能登半島地震被災者のために義援金を区社協に届けたのが最後の奉公となった(前号本紙・既報)。

 解散は5月8日に区内坂戸にある「ホテルARU KSP」で行われた臨時総会で決議された。

 歴代会長を務めたメンバーなどからは「これからも何らかの形で集まれるような場面を作っていければ」などといった声も挙がっていた。

臨時総会で解散を決議
臨時総会で解散を決議

永代供養・合祀墓は4万円から

納骨にお困りの方「眞宗寺」の永代供養墓は後々の費用なし、生前申込・改葬代行

044-965-0965

サマーセール開催中!

店内「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%オフ!

044-833-1573

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

七夕で警察官と交流

川崎めぐみ幼稚園

七夕で警察官と交流

園児が飾りつけ

7月12日

防災を学ぶ「備える。たかつ」

高津区役所危機管理担当

防災を学ぶ「備える。たかつ」

今回は「避難」Webで配信

7月12日

救急の需要AIが予測

出動要請が過去最多 川崎市

救急の需要AIが予測

7月12日

27年に9競技取りやめ

全国中学校体育大会

27年に9競技取りやめ

ハンドボールなど影響も

7月12日

納涼祭・盆踊りの日程一覧

橘地区

納涼祭・盆踊りの日程一覧

7月9日現在・本紙調べ

7月12日

「路地の記憶」展始まる

若者文化の歴史たどる

「路地の記憶」展始まる

ネットミュージアムで

7月12日

永代供養・合祀墓は4万円から

納骨にお困りの方「眞宗寺」の永代供養墓は後々の費用なし、生前申込・改葬代行

044-965-0965

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook