高津区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 「1日号」9月から再開へ

    市政だより

    「1日号」9月から再開へ 社会

    日刊紙への折込配布中心

     川崎市は、今年5月から休刊していた「かわさき市政だより」の「1日号」の発行を9月から再開する。 休刊は新型コロナウイルスの感染拡大を受...(続きを読む)

    8月7日号

  • 浸水の爪痕、今も

    市民ミュージアム

    浸水の爪痕、今も 社会

    被災後 内部初公開

     昨年10月の台風19号で、美術品の多くが水没した川崎市市民ミュージアム。7月30日、被災後初めて報道陣に内部が公開された。被災した地下収蔵庫は鼻につくほどカビ...(続きを読む)

    8月7日号

  • AIで食品ロス削減可能

    パン屋さんケーキ業態に

    AIで食品ロス削減可能 経済

    来店客数、販売数を予測

     ネット広告を手掛ける、タウンニュース・ロコ(横浜市青葉区)は3月より、人工知能(AI)を活用した来店客の予測システム「AI Hawk(エーアイホーク)」の販売...(続きを読む)

    8月7日号

  • 胸ロゴに「ミツトヨ」

    バスケB1川崎BT

    胸ロゴに「ミツトヨ」 スポーツ

    東芝から承継、未来紡ぐ

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダース(BT)は先月30日、10月に開幕する2020―21シーズンの新ユニホームを発表。ユニホームスポンサー各社が紹...(続きを読む)

    8月7日号

  • 戦争を語る品、後世へ

    【Web限定記事】川崎市平和館

    戦争を語る品、後世へ 文化

    771点の一部を公開中

     終戦から75年。川崎市平和館(中原区)では、1992年の開館当初から、戦時中の日用品などを市民から募ってきた。これまでに寄せられた数は771点に上る(7月3日...(続きを読む)

    7月31日号

  • 「顔シールド」寄贈

    RC3団体

    「顔シールド」寄贈 社会

    区内関係機関へ続々と

     今月、高津区内で奉仕活動などを手掛けている「川崎西ロータリークラブ」(戸叶哲会長)、「川崎高津ロータリークラブ」(福嶋徹会長)、「川崎高津南ロータリークラブ」...(続きを読む)

    7月31日号

  • 地元で集客促進へ

    市内観光事業者

    地元で集客促進へ 経済

    「GoTo」頼らず独自策も

     政府の観光支援策「Go To トラベル」キャンペーンが今月始まり、23日からの4連休を迎えたが、川崎市内の観光地や宿泊施設で大きな影響は見られなかった。「8月...(続きを読む)

    7月31日号

  • フェースシールド寄贈

    フェースシールド寄贈 社会

    抽選で15個、当社が窓口

     飛沫などへの対策で簡易型フェースシールドを必要とする川崎市内居住者を対象に、タウンニュース社川崎支社(中原区)は寄贈先を募集している。...(続きを読む)

    7月31日号

  • ユニホーム案 初公募

    バスケB1・川崎BT

    ユニホーム案 初公募 スポーツ

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダース(BT)は、川崎市内の小学生を対象に、記念ユニホームのデザインコンテストを行う。...(続きを読む)

    7月31日号

  • 家賃補助申請 市内で急増

    【Web限定記事】住宅確保給付金

    家賃補助申請 市内で急増 経済

     3カ月で昨年対比10倍

     離職など経済的に困窮し、住居の維持が難しい人を対象に家賃相当額を条件つきで補助する「住居確保給付金」が川崎市で急増している。 2020...(続きを読む)

    7月24日号

  • 「川崎大仏」もっと黄金色に

    「川崎大仏」もっと黄金色に 文化

    眞宗寺”サービス精神”とは

     区内・下作延に本堂を構える浄土真宗本願寺派の「眞宗寺」(【電話】044・965・0965)が建立した「川崎大仏」にこの程、大がかりな”お色直し”を施す事となっ...(続きを読む)

    7月24日号

  • 住民に短期対策説明

    台風19号浸水地域

    住民に短期対策説明 社会

    「結局浸水」不満の声も

     昨年の台風19号(令和元年東日本台風)による排水樋管地域の甚大な浸水被害を受け、市上下水道局は7月16日、浸水に関する検証と短期対策の進捗状況の説明会を東高津...(続きを読む)

    7月24日号

  • 詐欺被害、未然に防ぐ

    詐欺被害、未然に防ぐ 社会

    高津署が感謝状贈呈

     振り込め詐欺を未然に防止したとして高津警察署(三鬼洋二署長)は、7月3日、株式会社ゆうちょ銀行高津店に勤める松田晴英さんに感謝状を贈った。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 紅花染めの魅力を―

    紅花染めの魅力を― 文化

    8月10日に体験会

     坂戸で農家を営む高橋信一さん(90)が栽培した紅花を使い、日本古来の染め物体験ができる催しが8月10日(月・祝)に中原市民館で行われる。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 市、農地保全へ分岐点

    生産緑地22年問題

    市、農地保全へ分岐点 社会

    「特定」申請 周知進め

     市街地の農地を守ることを目的に、市からの指定で税金が減免される「生産緑地」。2022年にはその多くが指定から30年の期限を迎え、宅地化が懸念される。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 4地区社協に寄付

    JAセレサ川崎

    4地区社協に寄付 社会

    「地域福祉に役立てて」

     地域福祉に役立ててもらおうと、セレサ川崎農業協同組合(原修一組合長)は7月17日、区内4地区社会福祉協議会に寄付を行った。寄付を受けたのは高津第一地区(川辺清...(続きを読む)

    7月24日号

  • お焚き上げ 願い天へ

    お焚き上げ 願い天へ 文化

    堰稲荷神社に園児30人

     七夕飾りの「お焚き上げ」が堰稲荷神社(多摩区・金子善光宮司)で7月10日に行われ、久地の保育園・ぶどうの実久地園の園児ら約30人が参加。短冊に書いた願いを天に...(続きを読む)

    7月24日号

  • 久地第三レッズ、市代表に

    県学童軟式野球

    久地第三レッズ、市代表に スポーツ

    9月 県大会へ

     2020マクドナルドトーナメント(県学童軟式野球大会川崎市予選)が7月11日、御幸球場(幸区)で行われ、久地第三レッズが川崎市代表に決定した。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 「マイナンバーカード」交付数 急増

    【Web限定記事】

    「マイナンバーカード」交付数 急増 社会

    前年同月比3・5倍に

     6月の川崎市内のマイナンバーカード(個人番号カード)の交付数は1万3980枚で、前年同月(3949枚)の3・5倍に上ることがわかった。4月は約5千枚...(続きを読む)

    7月17日号

  • 「川崎愛」一曲に込めて

    【Web限定記事】

    「川崎愛」一曲に込めて 文化

    ミュージシャン65人が出演

     川崎に笑顔と心の癒しを――。市内を中心に活動しているミュージシャン総勢65人が出演する音楽動画が、動画投稿サイト「ユーチューブ」で先月から配信されている。「新...(続きを読む)

    7月10日号

  • ”コロナ禍”良縁のチャンスに

    高津区在住安田和江さん

    ”コロナ禍”良縁のチャンスに 経済

    「結婚相談」幅広い利用PR

    好機は今年下半期? 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が長く続き、真剣に結婚して家族を持ちたいと考えている人にとっては苦境...(続きを読む)

    7月10日号

  • 感染者増、第2波阻止へ

    市内コロナ

    感染者増、第2波阻止へ 社会

    研究所「PCR拡充も一因」

     川崎市内の新型コロナウイルス感染者数が7月に入り6日間で41人報告され、6月中の20人を上回っている。PCR検査の拡充や、経済活動の再開で市民の行動...(続きを読む)

    7月10日号

  • 多摩川河川敷を遊び場に

    多摩川河川敷を遊び場に 文化

    市民団体がプレーパーク

     子どもたちが自由に遊べる場を支援しようと、市民団体「高津せせらぎプレーパークやレンジャー」(川瀬早紀子代表=今号人物風土記で紹介=)が7月26日(日)、多摩川...(続きを読む)

    7月10日号

  • 7年連続上昇、堅調に推移

    2020年分路線価

    7年連続上昇、堅調に推移 経済

    「駅東口広場通り」市内首位

     2020年分の「路線価」(1月1日現在)が7月1日に国税庁から発表された。路線価は土地の評価額の基準となるもので、国税庁が毎年発表。相続税や贈与税の算定におけ...(続きを読む)

    7月10日号

  • 「夢の記録」重ね600回

    「夢の記録」重ね600回 スポーツ

    地元ゴルファー、偉業再び

     区内在住のアマチュアゴルファー・田中菊雄さん(85)が7月1日、プロ選手でも困難とされる「エージシュート(AS)」と呼ばれる記録を600回まで伸ばした。...(続きを読む)

    7月10日号

  • 新体制がスタート

    新体制がスタート 社会

    区内RC・LC役員

     社会奉仕を行う区内のロータリークラブとライオンズクラブが新年度の新体制をスタートさせた。各クラブの新役員は次の通り(敬称略)。【川崎西...(続きを読む)

    7月10日号

  • 途上国支援 来年見据え

    途上国支援 来年見据え 社会

    チャリティーカット中止

     市内の理美容師によるNPO法人プリックジャパンビューティー(菅原司郎理事長)は、7月28日に高津区溝口で予定していたチャリティーカットイベントの開催を取り止め...(続きを読む)

    7月10日号

  • 水害備え、新たに5カ所

    土嚢置き場

    水害備え、新たに5カ所 社会

    過去浸水地域に

     台風や豪雨時に浸水対策に自由に利用できる土嚢ステーションが6月29日、区道路公園センター職員により新たに5カ所設置された。昨年度から行われる区の取り...(続きを読む)

    7月3日号

  • 浸水地域で住民説明会

    浸水地域で住民説明会 社会

    検証結果と短期対策で

     昨年の台風19号による排水樋管周辺地域の浸水被害の検証結果と短期対策の進捗状況について、川崎市上下水道局は住民説明会を開催する。...(続きを読む)

    7月3日号

  • 「アベノマスク」 回収中

    「アベノマスク」 回収中 社会

    こんな所にも区民の善意

     先頃、ようやく全世帯への送付がほぼ完了したといわれる政府支給のマスク(通称・アベノマスク)。ある調査によれば、実際の使用率は10%前後ともいわれており、高津区...(続きを読む)

    7月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク