高津区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 週末、夕方も閑散

    週末、夕方も閑散 経済

    外出自粛の波、高津区にも

     新型コロナウイルス感染者の爆発的な増加を防ぐため、県民に対し不要不急の外出を控えるようあらためて要請があった先週末。高津区内各所では全く人通りがないという事は...(続きを読む)

    4月3日号

  • 防犯に貢献、1団体2個人に

    県警本部長褒章

    防犯に貢献、1団体2個人に 社会

    児童見守り、防犯灯点検など

     地域の防犯活動に尽力する個人、団体を彰する神奈川県警本部長褒章の伝達式が3月17日、高津警察署(三鬼洋二署長)で行われ、区内受章者の北見方町会(藤原忠興会長)...(続きを読む)

    3月27日号

  • 水没作品修復、「欲しい方に」

    台風19号

    水没作品修復、「欲しい方に」 社会

    ストーンアート作家、小林さん

     昨年、高津区内で甚大な浸水被害をもたらした台風19号。被害が大きかった下野毛に自宅とアトリエを構えるストーンアート作家の小林康人さん(82)は、自宅を片付ける...(続きを読む)

    3月27日号

  • さらば「スノーヴァ」

    さらば「スノーヴァ」 スポーツ

    地元LM(ランドマーク)、20年の歴史に幕

     南武線・津田山駅そばにある「スノーヴァ溝の口-R246」(区内下作延/【電話】044・844・1181)が3月31日をもって閉鎖される。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 船内で乗員ら問診

    川崎市医師会

    船内で乗員ら問診 社会

    先月、ダイヤモンド・プリンセスへ

     新型コロナウイルスの集団感染が発生し、横浜港に停泊していたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で先月活動した、日本医師会災害医療チーム「JMAT」。川崎から...(続きを読む)

    3月27日号

  • 市、イベント自粛を解除

    市、イベント自粛を解除 社会

    4月以降は「主催者判断」

     川崎市は23日、市が主催するイベントの一斉自粛を3月31日で解除する方針を決めた。4月以降のイベントの開催決定は主催者に委ねられ、企画内容や会場の環境、参加者...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「U字溝の蓋」悩みのタネ?

    「U字溝の蓋」悩みのタネ? 社会

    二子新地からSOS届く

     「二子新地の商店街が、高齢者にとって歩きづらくなっている」と、編集室にSOSメールが届いた。現地に出向いてみると、街の発展に連れて劣化が進む「U字溝の蓋」が悩...(続きを読む)

    3月20日号

  • マスク34万枚を配布

    川崎市

    マスク34万枚を配布 社会

    医療機関、児童施設などへ

     川崎市は13日、新型コロナウイルス感染症対策のため、備蓄するマスク34万1千枚を市内の医療機関や児童施設に配布を始めた。医療機関には、医師会や歯科医師会、病院...(続きを読む)

    3月20日号

  • 子の健康願い地蔵巡る

    増福寺

    子の健康願い地蔵巡る 文化

    江戸時代から続く風習

     末長の天台宗・増福寺(寺田良則住職)にまつられる延命地蔵尊が、信仰する家々をめぐる風習「巡り地蔵」が2月から行われ、3月13日に同寺に戻った。別名「...(続きを読む)

    3月20日号

  • 桜、照明で”映え”演出

    桜、照明で”映え”演出 文化

    近隣企業5年前から手掛け

     気象庁の統計開始以来、最も早く開花した今年の桜。区内でも例年より早く、見頃を迎えようとしている。 武蔵新城駅から井田方面に整備される江...(続きを読む)

    3月20日号

  • 災害時営業ひと目で判断

    市薬剤師会

    災害時営業ひと目で判断 社会

    開局中イエローフラッグ

     (一社)川崎市薬剤師会(嶋(しま)元(はじめ)会長)は11日、市内会員薬局全435店で一斉防災訓練を実施した。各店舗の店先には「開局中」と書かれたイエローフラ...(続きを読む)

    3月20日号

  • 市、 備蓄マスクを配布

    新型コロナ感染防止策

    市、 備蓄マスクを配布 社会

    500の高齢者施設へ

     新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、川崎市は3月6日と9日の2日間、高齢者施設に対し、品薄状態が続くマスクとアルコール消毒液を無償で配布した。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 「コロナ」向き合い方、様々

    「コロナ」向き合い方、様々 社会

    区内公園には賑わいも

     新型コロナウイルス感染拡大防止に向け市内でも「小中高の一斉休校」となり今日で10日。9年前の東日本大震災直後を彷彿させるような自粛ムードも散見される中、区内各...(続きを読む)

    3月13日号

  • 色鮮やか、ベビーキルト90点

    色鮮やか、ベビーキルト90点 社会

    高津市民館で展示

     中原区を拠点に活動する「ベビーキルトかわさき」(川野安子代表)は3月20日(金・祝)から25日(水)まで、高津市民館ギャラリー(溝口1の4の1ノクティプラザ2...(続きを読む)

    3月13日号

  • 母の「看取り」演じる

    母の「看取り」演じる 文化

    俳優・水島涼太さん 市内で初公演

     時代劇や大河ドラマで活躍する多摩区在住の俳優・水島涼太さん=人物風土記で紹介=が3月28日(土)、久本のホール、溝ノ口劇場で一人芝居「...(続きを読む)

    3月13日号

  • 献血協力を呼びかけ

    日赤

    献血協力を呼びかけ 文化

    新型ウイルス、影響で減少

     新型コロナウイルス感染症の拡大により、献血協力者の深刻な減少が続いているとして、日本赤十字社(日赤)は献血の協力を呼び掛けている。 日...(続きを読む)

    3月13日号

  • 親の会10団体で新組織

    不登校・ひきこもり

    親の会10団体で新組織 社会

    冊子発行、「語る場」提供へ

     不登校やひきこもりの子どもを持ち、孤立しがちな保護者を支援しようと、川崎市内で活動する親の会10団体が組織化。1月に「川崎不登校・ひきこもり親の会ネットワーク...(続きを読む)

    3月13日号

  • 「市の歴史の新たな1P(ページ)に」

    影向寺遺跡

    「市の歴史の新たな1P(ページ)に」 文化

    調査現地見学会に80人

     2015年に川崎市発の国史跡に指定され、継続的に確認調査を行っている橘樹官衙遺跡群。川崎市による確認調査現地見学会が2月29日に行われ、約80人が訪れた。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 新品種の愛称募る

    のらぼう菜

    新品種の愛称募る 文化

    「農技1号」ロゴマークも

     多摩区の菅地区を中心に栽培されている郷土野菜「のらぼう菜」。昨年、川崎市農業技術支援センター(多摩区菅仙谷)で誕生した新品種「川崎市農技1号」を多くの市民に親...(続きを読む)

    3月13日号

  • 初めての人の手話講座

    初めての人の手話講座 社会

    5月から 参加者を募集

     初めて手話を学ぶ人に向けた『手話奉仕員養成講座』が5月からスタートする。主催の市聴覚障害者情報文化センターでは現在、受講生を募集している。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 「休校」有意義な時間に

    「休校」有意義な時間に 社会

    市内各所に動き 意外なニーズも

     文科省から「小中高の一斉臨時休校要請」を受け、川崎市内の学校でも授業中の児童や生徒の元気な声が聞こえなくなり今日で3日。基本的に自宅で過ごす事を余儀なくされた...(続きを読む)

    3月6日号

  • 市自治功労賞に柏木さん

    市自治功労賞に柏木さん 文化

    千年町会など会長歴任

     地域福祉の増進や住民自治の振興に貢献した町内会・自治会長等を表彰する「川崎市自治功労賞」受賞者の贈呈式が先月中原区で行われ、千年町会顧問の柏木靖男さん=人物風...(続きを読む)

    3月6日号

  • 感染症対策で利用一時停止

    高津スポーツセンター

    感染症対策で利用一時停止 スポーツ

    団体利用は可能

     区内二子にある「高津スポーツセンター」が、新型コロナウイルス感染症懸念への判断を受け、現在一部の利用を中止している。期間は3月15日(日)まで。同所ではこれま...(続きを読む)

    3月6日号

  • 今後も「 正しい防火意識」を

    少年消防クラブ

    今後も「 正しい防火意識」を 社会

    今年度メンバーが「修了式」

    1991年発足 小学生が年間を通じて正しい防火知識を学び、体験する「高津地区少年消防クラブ」の修了式が2月22日高津消防署...(続きを読む)

    3月6日号

  • 「街の魅力、具体的な形に」

    上作延小

    「街の魅力、具体的な形に」 教育

    児童がキャラなどを制作

    「行こうよ笑顔の町 上作延〜Shinesmile〜未来へつなごう」―。上作延地域の風景画像にキャッチを載せたポスターは、観光地のポスターのように街の魅力を端的に...(続きを読む)

    3月6日号

  • 村治佳織リサイタル

    村治佳織リサイタル 文化

    タウンニュースホール

     タウンニュース社は、世界的ギタリスト、村治佳織さんのリサイタルを同社関連会社が運営するタウンニュースホール(小田急線東海大学前駅そば)で4月12日(日)に開催...(続きを読む)

    3月6日号

  • 良質な音色を高津区民に

    音楽のまち推進事業

    良質な音色を高津区民に 文化

    市民館でコンサート

     高津市民館・大ホール(ノクティプラザ12階)で3月8日(日)「高津クラシックコンサート」が行われる。 高津区とコンサート実行委員会が主...(続きを読む)

    2月28日号

  • 「新ルート、できました」

    高津てくてくマップ

    「新ルート、できました」 文化

    お披露目「散策企画」も

     区民有志らで構成される「高津区まちづくり協議会」がこのほど地元の散策地図「てくてくマップ」の第4号を作り、これを記念して3月12日(木)に散策イベント「久本・...(続きを読む)

    2月28日号

  • 避難訓練、演奏会に250人

    避難訓練、演奏会に250人 社会

    災害時の対応など確認

     演奏会中に災害が発生したことを想定した「避難訓練コンサート」が2月19日、洗足学園音楽大学の前田ホールで行われ、観客245人と同大学の職員たちが緊急時の対応を...(続きを読む)

    2月28日号

  • 市民227人が英国支援

    東京五輪ボランティア

    市民227人が英国支援 スポーツ

    キャンプ地・等々力で始動

     東京オリンピック・パラリンピックの英国代表チーム事前キャンプ地になる川崎市で今月、公募で選ばれた市民ボランティア227人が始動。選考後初の研修会が等々力陸上競...(続きを読む)

    2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク