多摩区版 掲載号:2011年4月15日号
  • googleplus
  • LINE

生誕100年 人間・岡本太郎展 あす16日から展覧会

岡本太郎氏(1963年美術出版社/撮影:酒井啓之氏)
岡本太郎氏(1963年美術出版社/撮影:酒井啓之氏)

 川崎市岡本太郎美術館であす16日(土)から「生誕100年 人間・岡本太郎」展が開かれる。

 今年2月26日で生誕100年を迎えた岡本太郎氏(1911年―96年)。今回の企画展では、様々なジャンルの人と交流し、様々な顔を持つ同氏の人間性の幅広さを検証するという。交流のあった人との関わりを作品や資料、映像などを通じて紹介し、「美術」という枠を超えて前衛芸術家として活動した「人間・岡本太郎」そのものを紹介する。

 前期は4月16日(土)から7月3日(日)まで。7月7日(木)から9月25日(日)までの後期は、ピカソや丹下健三、田中角栄、みうらじゅんなど、ゆかりの深い人物を紹介する企画となる。

 開館時間は午前9時30分から午後5時まで。休館日は月曜日(祝日除く、5月6日ほか)。観覧料は一般900円、高・大学生・65歳以上700円、中学生以下無料。

 問合せは同美術館(【電話】044・900・9898)まで。
 

12月オープン!川崎寺子屋食堂

3月25日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

菅中、女子頂点に

多摩・麻生中1バスケ

菅中、女子頂点に

3月16日号

スポーツ体験 3千人超

大会で親睦深めて

多摩防犯協会

大会で親睦深めて

3月16日号

復興の祈り、キャンドルに

多摩LCが30周年

フランス風景画、来日

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク