多摩区版 掲載号:2011年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

地域課題の解決を仕事に 7月2日から講座

 NPO法人ぐらす・かわさきでは7月2日(土)から9月17日(土)までの土日祝日にiSB公共未来塾「社会を変える!ソーシャルビジネスゼミナール」を開催する。同法人ではゼミナール受講生を募集している。募集期間は6月26日(日)まで。場所は多摩区役所など。受講料は無料で定員は35人。応募者多数の場合は、申込み書類により選考。

 ソーシャルビジネスに携わりたいと思っている人や経営の中核となるスタッフが対象。原則としてパソコンを使用できる人。

 講義、演習、インターンの3部構成。川崎市のソーシャルビジネスの現状や広報戦略、プレゼンテーションスキルを学んだり、川崎市企業家交流会への参加を通じて、ソーシャルビジネスの創業を目指すのが狙い。企業支援のプロによるビジネスプランの徹底指導や運営に必要なノウハウを伝授する。

 講師はiSB公共未来塾インキュベーションマネジャーの市岡久典さん、中小企業診断士の竹林晋さんほか。講座修了後も起業のサポート体制が整っている。

 7月2日(土)にはオープニングセミナーとして午後1時から2時30分まで公開講座「まちを元気にする仕事」が開かれる。会場は多摩区役所601会議室。申込みは同法人(【電話】044・922・4917)まで。
 

12月オープン!川崎寺子屋食堂

3月25日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク