多摩区版 掲載号:2012年2月24日号
  • googleplus
  • LINE

のらぼう菜を収穫しよう 3月17日、体験イベント

 市民グループの「食の安心・安全行動提起・実行グループUzumaki」が3月17日(土)、「―知って・触れて・味わう!川崎の伝統野菜―のらぼう菜収穫体験&イタリアン・ベジランチ」を開く。

 のらぼう菜とは昔から春の味覚として食べられてきたアブラナ科の野菜。菅のらぼう保存会会長の高橋孝次さんの畑を見学する。のらぼう菜を収穫し、購入できる。

 のらぼう菜を使ったお菓子など商品開発を手がける「菓聖・はしば」の田口吉男社長が、のらぼう菜を活用した地域活性化の取組について講演する。簡単に料理できるレシピも紹介するという。

 その後、野菜を生かした料理が人気のイタリアンレストラン「マッティート」で懇親会もある(希望者のみ。実費として1500円前後が必要)。

 参加希望者は午前9時30分に南武線稲田堤駅改札口に集合。参加費500円(資料代、農家謝礼、会場費含む)。小雨決行だが荒天の場合は中止。当日の問合せは大谷さん(【携帯電話】090・5812・8356)へ。

 申込みは3月10日(土)までに氏名・電話番号・メールアドレス・ランチ希望の有無を明記の上、同グループ(【メール】uzumaki@sc4.so-net.ne.jp/【FAX】044・433・1368)まで。先着20人。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク