多摩区版 掲載号:2012年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

黒田選手 判定ドローで辛くも防衛 「なんとか生き残った」

激しい打ち合いが続いた(右が黒田選手)
激しい打ち合いが続いた(右が黒田選手)

 川崎新田ボクシングジム(登戸)に所属する日本ライトフライ級チャンピオン黒田雅之選手の3度目の防衛戦が12日、後楽園ホールであり、判定引き分けで辛くもベルトを守った。

 対戦相手は日本同級1位の田口良一選手(ワタナベジム)。ランキング通り、黒田選手にとっては厳しい展開となった。

 試合は1ラウンドから打ち合い。序盤は黒田選手がペースをつかんだものの、中盤からはパンチをかわされ、連打を浴びる場面も目立った。最終10ラウンドまで激しい死闘を繰り広げた。

 ジャッジ3人の判定が割れるほどの僅差での勝利。試合後、リングで守ったベルトを巻かれても自分自身に納得いかない様子だった。

 黒田選手は「引き分けでも、1ポイント差でも勝ちたいと思っていた。次につなげなければ、あとがない。何とか生き残ったんだと自分で言い聞かせてやっていきたい。いい意味でがむしゃらになれた」と試合を振り返っていた。

 黒田選手の通算戦績は21勝(13KO)3敗1分け。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲き誇る園内に招待

よみうりランド

梅咲き誇る園内に招待

2月16日号

南極と菅小 映像つなぐ

中野島小から2人受賞

かながわ夢絵コンテスト

中野島小から2人受賞

2月16日号

110人にバドミントン指導

失敗恐れず挑戦を

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク