多摩区版 掲載号:2012年3月30日号
  • googleplus
  • LINE

拉致解決を願い写真展 横田めぐみさんの13年間

めぐみさんの写真を見つめる来場者
めぐみさんの写真を見つめる来場者

 多摩区役所1階アトリウムで22日から28日まで「めぐみちゃんと家族のメッセージ―横田滋写真展」が開かれた。主催は川崎市。

 22日には横田滋さんと早紀江さん夫妻が多摩区役所を訪れ、写真展開催についてあいさつをした。

 同展ではめぐみさんが家族と過ごした13年間の写真を紹介している。会場では拉致被害者の救出をめざすブルーリボン運動も行われた。写真を見た人たちは青いリボンを次々と結び、早期解決を祈っていた。

 観覧していた登戸在住の女性(69)は「突然連れ去られためぐみちゃんの気持ちを考えるといたたまれない。家族の気持ちを考えるともっと辛い。北朝鮮には早く全員の帰国を求めたい」と話した。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク