多摩区版 掲載号:2012年4月6日号
  • googleplus
  • LINE

本物さながら防犯訓練 生田の銀行で

本物の事件さながらに緊迫感のある逮捕劇
本物の事件さながらに緊迫感のある逮捕劇

 多摩警察署は3月29日、三井住友銀行生田支店で銀行強盗と振り込め詐欺を想定した防犯訓練を行った。

 強盗訓練は刃物を持った男が窓口で金を要求するという想定。警察官が到着するまで時間を稼ごうと、窓口の行員が現金の準備を遅らせるやり取りに挑戦した。警察官2人が本物の事件さながらに犯人役を取り押さえた。

 振り込め詐欺対策訓練では、現金を振り込もうとする被害者に扮した女性警察官を相手に行員が窓口で振り込め詐欺の可能性を確認した。行員からは「振り込め詐欺かどうか確認する間、お客様を待たせるのは精神的に負担」といった意見も挙がり、同署の警察官は「警察官が銀行に着くまで待ってもらうのが難しい場合、電話で警察が説得することもできるので連絡してほしい」と答えた。

 訓練では通報設備の位置や操作方法についても確認した。

 同支店お客様サービス課長の佐藤幸子さんは「訓練に参加するのは初めて。目の当たりにすると迫力があってドキドキした。支店としても改めて防犯設備の見直しを考えていきたい」と話していた。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク