多摩区版 掲載号:2012年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

生田緑地に待望の案内所 東西玄関口に2施設

テープカットで開館を祝う市長や関係者ら
テープカットで開館を祝う市長や関係者ら

 生田緑地の東西の玄関口に案内施設が完成し、開館式典が4月8日に開かれた。阿部孝夫市長や関係者らが出席し、待望の施設誕生を祝った。

 東口ビジターセンターは2階建て、延床面積は約400平方メートル。1階は案内カウンターと展示スペース、2階は企画展示スペースと来園者が休憩できる多目的スペースがある。西口サテライトは木造平屋建てで延床面積は約30平方メートル。展示案内が設けられている。両施設ともに環境に配慮し、太陽光発電を設置。ビジターセンター2階とサテライトには県内産の木材を使用した。

 開館時間は午前8時30分から午後5時まで。休館日は年末年始のみ。

 式典に参加した阿部孝夫市長は「施設が揃った生田緑地の中で扇の要。施設と市民をつなぐ役割りになる。地域の魅力が一層高まっていくと期待している」などと話した。

 4月28日には生田緑地内に「かわさき宙(そら)と緑の科学館」がオープンする。
 

多摩区版のトップニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク