多摩区版 掲載号:2012年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

一日署長にドラえもん 交通安全を呼びかけ

一日警察署長になったドラえもんに子どもたちは歓声を上げた
一日警察署長になったドラえもんに子どもたちは歓声を上げた

 春の全国交通安全運動が始まった6日、交通ルール遵守とマナー向上を訴えようと、多摩警察署(三留秀樹署長)がドラえもんを一日署長に迎え、登戸駅ペデストリアンデッキでキャンペーンを行った。登戸小学校のスクールバンドがドラえもんの主題歌を演奏して会場を盛り上げた。

 多摩区交通安全対策協議会や交通安全協会、安全運転管理者会の役員らもあわせて約110人が参加した。

 「ドラえもん一日警察署長委嘱状伝達式」が行われ、三留署長が委嘱状を手渡した。ドラえもんの登場に、集まった観客200人は大喜びで記念写真を撮影していた。通行人にはドラえもんのメモ帳や啓発チラシ500部が配布された。

 三留署長は「ほのぼのとして、堅苦しくないキャンペーンになった。子どもたちが喜んでくれてよかった」と話していた。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク