多摩区版 掲載号:2012年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

雨水の利用を考える 25日、溝口で講座

 川崎市地球温暖化防止活動推進センターでは4月25日(水)、エコロジーカフェ「降った雨はどこへ行くの?」を開く。会場はノクティ211階の同センター(CCかわさき交流コーナー)。

 降った雨水の行き先やその利用方法、川崎市の助成で雨水貯留槽を設置した人の報告など、雨に関する話が聞ける。講師はNPO法人鶴見川流域ネットワーキング事務局長の小林範和さん。

 時間は午後2時から3時30分まで。事前申込み制で先着20人。参加費無料。マイカップを持参。申込みは同センター(【電話】044・813・1313/【FAX】044・813・1350)まで。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク