多摩区版 掲載号:2012年4月27日号
  • googleplus
  • LINE

ネクスコ中日本 映像と模型で高速を紹介 宮前区に新施設

大画面映像シアターなどで高速道路の歴史を学ぶことができる
大画面映像シアターなどで高速道路の歴史を学ぶことができる
 NEXCO中日本(中日本高速道路(株)・本社名古屋市)が16日、宮前区内に高速道路事業を一般市民に紹介する施設「コミュニケーション・プラザ川崎」を開設した。

 この施設は、NEXCO中日本が高速道路をより身近に感じてもらおうと川崎と静岡県富士市で同時に整備した。川崎では宮前区の川崎道路管制センター内にオープンした。

 プラザ川崎では、高速道路の建設から管理、道路管制をはじめとする同社の取組みを上映する「大画面映像シアター」で高速道路を365日ベストコンディションに保つための取組みが見られる。長さ10メートルの模型を使い道路管理の様子や高速道路の様々な設備を忠実に再現した「高速道路体験ジオラマ」も設置される。

 また、同道路管制センターの東名高速道や新東名高速道に設置されたカメラや各種計測機器などから集められた情報を大型モニターに表示してリアルタイムで管理する様子や、実際に使われているシステムを使った研修用の料金シミュレーション室の見学もできる。日本の高速道路の歴史を振り返りながら、高速道路の建設・管理、サービスエリアの運営といった同社の事業を紹介する。

 所在地は宮前区南平台1の1。開館日は月曜日から金曜日まで(祝・祭日は除く)。午前10時から午後5時まで。見学は事前予約が必要。

 問合せ・申込みは同施設(【電話】044・866・8730)まで。

多摩区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲き誇る園内に招待

よみうりランド

梅咲き誇る園内に招待

2月16日号

南極と菅小 映像つなぐ

中野島小から2人受賞

かながわ夢絵コンテスト

中野島小から2人受賞

2月16日号

110人にバドミントン指導

失敗恐れず挑戦を

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク