多摩区版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

観光の新組織設立へ 推進協の総会で発表

総会には各団体の代表者らが出席(区役所会議室)
総会には各団体の代表者らが出席(区役所会議室)

 多摩区観光推進協議会(原島弘会長)の総会が21日、多摩区役所で開かれた。今年度の事業計画に加え、地元の2つの観光協会と同協議会をまとめる新組織を立ち上げる方針が示された。

 総会には地元の観光協会や商店街連合会、業界団体、大学、市民団体などの代表者ら約30人が参加した。

 新組織の立ち上げ案は、同協議会と稲田多摩川観光協会、稲田堤観光協会を合併する形で立ち上げる計画。各団体の代表者や川崎市観光協会と協議を重ね、同協議会の理事会の承認が得られれば、2014年度に発足させたいとした。

 今年度の事業計画には、地域資源のPRとして観光ポスターやガイドマップづくり、地域情報誌への掲載、地域イベントへの出展などの取り組みが盛り込まれ、承認された。

 挨拶に立った原島会長は「多摩区は自然と文化施設に恵まれ、観光資源が集まっている。こうした資源を活用して人を呼ぶことが我々の使命。より充実したまちづくりの一環として観光推進を図っていきたい」と話した。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク