多摩区版 掲載号:2012年7月27日号
  • googleplus
  • LINE

外で思いっきり自由に 生田・三田地区で外遊び

文化

普段の公園遊びとは違って、自由な発想で遊ぶ子どもたち
普段の公園遊びとは違って、自由な発想で遊ぶ子どもたち

 市民団体「多摩区でプレーパークをやっちゃおう会@三田・生田」が21日、外遊びイベントを三田第2公園で開いた。

 プレーパークとは、子どもの自主性を育てるためにロープや木材、バケツといった道具だけを用意し、子どもが自由に遊ぶのを大人が見守るスタイルのこと。この日は子どもたちが公園内の樹木や傾斜を使って普段の公園とは違う遊びを思い思いに楽しんだ。

 代表の渡部靖成さんは「異世代で交流できるのがポイント。子どもと一緒に大人が来ることで、顔見知りになって近所付き合いもしやすくなる。思った以上に多くの子どもに参加してもらえた。三田・生田の地でも活動を根付かせていきたい」と話した。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク