多摩区版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

中野島で縁日遊び 市民グループが企画

教育

紙で作った魚を釣り上げるゲームも
紙で作った魚を釣り上げるゲームも
 「多摩区でプレーパークをやっちゃおう会」が17日、中野島中央公園でイベント「げったま〜縁日を楽しもう」を開催した。子ども約40人が訪れ、気軽に縁日を楽しんだ。

 同会は、放課後の子どもの遊び場づくりに取り組む市民団体。今回は子ども達のお小遣いの範囲内でお祭り気分と外遊びを楽しんでもらおうと企画した。公園内には的あてやボーリング、ベーゴマ、工作などのコーナーが用意され、各催しをめぐりながら楽しんでいた。

 ベーゴマに参加した子どもの一人は「初めてやったけど、面白かった」と楽しそうに話した。

 同会の代表の稲田光世(いなたてるよ)さんは「今は遊ぶときもテレビゲームが多いので、友達といっしょに公園などで外遊びする経験が少なくなってきている。このイベントでは色々な遊び方を用意することでイメージを膨らませてもらうことが狙い。自由に遊ぶことで自主性も育つはず」と話していた。

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク