多摩区版 掲載号:2012年10月26日号
  • googleplus
  • LINE

高校生が金属加工に挑戦 外部講師の出前授業で

教育

初めて使う油圧プレス機で銅板を打ち抜いた
初めて使う油圧プレス機で銅板を打ち抜いた

 女子高生が工作機械を使ってペンダント作り――。こんな授業が18日、生田東高校であった。県立東部総合職業技術校の教員による出前体験授業の一場面。生田東高校の生徒35人が金属を加工した小物づくりに挑戦した。

 作ったのはステンレスを折り曲げて作る豚の金属模型と銅を打ち抜いて作るハート型のペンダント。生徒は初めて触れる工作機械に戸惑いながらも、完成した小物にうれしそうな表情をみせていた。生徒の一人は「どんどんと形ができて楽しい。上手く出来てよかった」と話した。

 東部総合職業技術校の江尻浩司課長は「若い人にものづくりを体験してもらい、興味を持ってほしい」と話していた。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク