多摩区版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

駅前を花いっぱいに 市民団体がイベント

社会

花の色を選んで植える参加者
花の色を選んで植える参加者

 まちを花で飾るイベントが17日と18日、読売ランド前駅周辺で開かれた。主催したのは、市民グループ「読売ランド前駅周辺まちづくりプロジェクト」や地元の西生田商盛会、多摩区役所企画課、日本女子大学附属高校。

 「フラワーバスケットワークショップ」と題し、メンバーらがビオラやアリッサムなどの花をバスケットに詰め、駅前広場などに飾りつけた。通行人にも参加を呼びかけ、周辺を次々と花で彩った。

 参加者のひとり、同プロジェクトの西山百合子さんは「思っていた以上に植え込むのが難しかった。イメージどおりの色合いを選べるのが楽しい。クロッカスなどの球根も入っているので咲くのが楽しみ」と話していた。

 同プロジェクト代表の高橋正樹さんは「地域の人が作ったバスケット。花だけでも駅前がこんなに変わるという思いを共有してもらえれば」と話した。

 植えられた花は周辺の協力店が水やりなどをしながら、イベント後も飾り続けていくという。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク