多摩区版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

弘前舞台に初の時代劇 劇団民藝が12月公演

 麻生区黒川に稽古場を構える劇団民藝が12月6日から20日まで、三越劇場(日本橋三越本館6F)で12月公演「満天の桜」を行う。

 この作品は「カミサマの恋」で津軽から爽やかな笑いと涙をもたらした畑澤聖悟氏の書き下ろし第2作。戦国時代を生き抜いた女たちの姿を描いた。舞台初となる時代劇。

 12月6日と14日のみ夜公演(午後6時15分開演)。そのほかは午後1時半開演。一般6300円、学生4200円。

 チケットの申し込み、問い合わせは劇団民藝(【電話】044・987・7711)へ。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク