多摩区版 掲載号:2013年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

市政報告 多摩区の将来安全で活気ある街へ 川崎市議会議員 自民党 ひろた健一

 昨年12月にJR稲田堤駅の橋上駅舎化の計画が決定しました。まだまだ完成までには時間がかかりますが、安全への第一歩になったのではないかと思います。

区画整理は60%進行

 登戸の土地区画整理事業は事業決定から20年以上が経ちました。一気に進まないため、商店街が今までの賑わいや活力が薄れてしまっている面もあります。商店街の活性化のためにも速やかに進める必要があります。進捗状況について議会で質問したところ、仮換地指定面積は63・2%、建物移転棟数は49・7%、道路築造延長は44・0%が完了とのことでした。土地所有者、建物所有者、そして借り手の三者の協力が欠かせません。登戸は区役所もあり、交通アクセスもよく人の集まりやすい場所です。街づくりが進むことで、多摩区全体が活気づくことを期待しています。

 また、区画整理の工事にともない、登戸では側溝に雨水や泥がたまるケースも発生しています。地元住民からは、夏にはボウフラが発生するという訴えもあります。この点についても市に問いただしたところ、市民から要望があった場合に清掃や浚渫(しゅんせつ)などで対応するとのことです。側溝は区画整理事務所と道路公園センター管理のものが混在しているようですが、連携を取り合ってできるだけ素早く対応しているとのことです。

 議員として、地域の代表として、地元の声を集めて市政につなげていくのが仕事だと考えています。昨年末には党の枠組みを超え、多摩区の市議全員で23項目の要求を市長に提出しました。高齢者対策や雨水、道路の課題などを盛り込んでいます。安全で活気のある街へ向けて、力を注いでいきたいと思います。
 

12月オープン!川崎寺子屋食堂

4月8日(日)新年度・生徒向け最終説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の意見広告・議会報告最新6件

アルテリッカ多摩区公演

柳家三三と春風亭一之輔、人気落語家の競演が多摩区で実現

http://www.artericca-shinyuri.com/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク