多摩区版 掲載号:2013年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

区内2,149人が成人に 川嶋あいさん歌で祝う

 市内の新成人が一堂に会す「成人の日を祝うつどい」(主催/川崎市・市教育委員会・市選挙管理委員会)が1月14日(祝・成人の日)、中原区内のとどろきアリーナで開かれる。多摩区は午後の部で1時から受付、1時30分から式典が始まる。

 今年の川崎市の新成人は1万3000人(2012年11月30日現在)で、昨年より128人多い。多摩区は昨年より37人少ない2149人が新成人となる。

 今回の式典の注目は、I WiSHのボーカルとして人気バラエティ番組あいのりの主題歌「明日への扉」などをヒットさせた女性シンガーソングライター川嶋あいさんによるライブだ。「天使の歌声」と称される透明感ある美声で会場を盛り上げる。

 また、市内中学校の教員や川崎フロンターレ選手、川崎市を舞台にした漫画『天体戦士サンレッド』のヴァンプ将軍からの新成人へのビデオメッセージなどもスクリーンで放送される。

 式典を企画したのは、例年同様、16歳から25歳の成人式サポーターグループ。同グループはパンフレットの作成も手がけており、今年は「未来へ繋ぐ思い」と題し、写真ページに市内の20歳が書いた夢が綴られている。「伝えたい人、伝えたいことが沢山いるし、あると思う。この機会を大切にしてほしい」と式典への多くの参加を呼びかけている。

 市は「新成人が社会人、また川崎市民としての自立と責任を自覚し、夢と希望をもった社会生活の出発となることを期待している」としている。問合わせは川崎市市民・こども局(【電話】044・200・2669)。
 

12月オープン!川崎寺子屋食堂

4月8日(日)新年度・生徒向け最終説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版のトップニュース最新6件

アルテリッカ多摩区公演

柳家三三と春風亭一之輔、人気落語家の競演が多摩区で実現

http://www.artericca-shinyuri.com/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク