多摩区版 掲載号:2013年1月11日号

1月14日

登戸と菅でどんと焼き 文化

 菅地区の「仙谷歳の神」(仙谷仙和会主催)と登戸稲荷社の「塞ノ神」(稲田多摩川観光協会と登戸稲荷社崇敬会の共催)が1月14日に行われる。どちらも午前10時に点火予定。正月のしめ飾りなどを燃やして無病息災を願う。

 登戸稲荷社では正月のしめ飾りなど当日のみ受け付ける。先着100人には焼餅をサービスする。

 仙谷歳の神は菅仙谷1丁目で行う。しめ飾りなどの持ち込みは13日と14日の午前9時30分ごろまで受け付ける。お汁粉が振舞われるほか、和太鼓チーム「雷鼓」の演技が披露される。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

新年のつどいに200人

初詣に9千人

初詣に9千人

1月20日号

乳がん 一緒に水泳

リアルな星空楽しむ

空き地でまちおこし

川崎市メンバーに10人

かながわ駅伝

川崎市メンバーに10人

1月20日号

関連記事(ベータ版)

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本民家園でオペラ

日本民家園でオペラ

50周年記念コンサート

3月24日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク