多摩区版 掲載号:2013年7月19日号
  • googleplus
  • LINE

スマホ使って登戸めぐり JR東日本がアプリ配信

 JR東日本は10日、携帯端末向けアプリケーション「えきぽ」に登戸周辺の見どころを巡るコースを追加した。

 「えきぽ」とはJR東日本が提供するスマートフォンや従来型の携帯電話で利用できるサービス。これまでに首都圏で約90のコースが紹介されている。各コースに設定されたスポットで位置情報を送信するとスタンプが配信され、全て取得するとコース踏破が記録される。1コースを踏破するごとにスタート駅の「駅スタンプ画像」が付与される仕組み。

 登戸駅コースは全長約8・8キロメートルを約3時間で歩く想定。「水と緑と歴史を感じるまちめぐり」と題して二ヶ領用水や多摩川、妙楽寺、生田緑地、ばら苑、民家園通り商店会などを巡るコース。

 利用はえきぽのホームページ(「えきぽ」で検索)からアプリをダンロードして専用マップを使用する。機種や通信状況によって作動しない場合やスタンプが取得できない場合もある。

12月オープン!川崎寺子屋食堂

4月8日(日)新年度・生徒向け最終説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

アルテリッカ多摩区公演

柳家三三と春風亭一之輔、人気落語家の競演が多摩区で実現

http://www.artericca-shinyuri.com/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク