多摩区版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

7月4日 明大でハンセン病写真展 トークイベントも

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 明治大学生田キャンパスで企画展「いのち、ひたすら―ハンセン病と絶対隔離がもたらしたこと」が現在、開催されている。7月8日まで。主催は明治大学理工学部浜口稔・倉石信乃研究室。入場無料。予約不要。

 展示される写真は、1975年頃の国立ハンセン病療養所「沖縄愛楽園」に生きる人々の様子。ハンセン病と隔離政策がもたらした人権と人倫の崩壊について振り返るのが狙い。作家ドリアン助川さんを招き、「生き抜くことの価値」をテーマにトークイベント(7月4日午後1時〜)もある。

 企画展は午前9時〜午後7時(土曜は6時30分/日曜は午前10時〜午後4時30分/27日は午後1時〜7時)。会場は同大生田キャンパスにある生田図書館Gallary ZERO。問い合わせは浜口さん(【メール】mahama@isc.meiji.ac.jp)。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

エコバッグ活用へ

エコバッグ活用へ 経済

長沢商店会、思いつなぐ

6月11日号

意識広がる 店頭ポスター

意識広がる 店頭ポスター 経済

多摩区商連×多摩エコスタイル

6月11日号

今年も「写真供養」受付

【Web限定記事】川崎写真師会

今年も「写真供養」受付 文化

市内4カ所で14日から

6月11日号

電気自動車 身近に体感

向の岡工高

電気自動車 身近に体感 教育

日産が出前授業、生徒66人

6月11日号

県議の所属委員決まる

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter