多摩区版 掲載号:2014年7月18日号 エリアトップへ

生田中で交通安全教育 事故の怖さ再現

教育

掲載号:2014年7月18日号

  • LINE
  • hatena

 多摩区交通安全対策協議会が9日、スタントマンによる交通事故の再現を通じた交通安全教育「スケアード・ストレート」を生田中学校で行った。同校生徒540人と地域の住民約50人が参加した。

 最初に時速40キロで走行する自動車が自転車に衝突するシーンが再現され、余りにも大きな衝撃と迫力ののために会場は静まり返った。その後も見通しの悪い交差点での事故や傘をさしながら自転車を運転して事故に遭う場面を再現し、スタントマンが体を張って危険性を訴えた。

 同校生徒の牧野真央さん(3年)は「これまで事故を目撃したことがなかったので、恐ろしさを知ることとができた」と話した。

 この手法は、事故の衝撃による音や恐怖を目の当たりにしてもらうことで、交通事故を体験し、安全確認の重要性を知ってもらうために行われている。多摩区内は自転車が関連した事故が多く、同協議会が同様の教室を1年度に1回開催していたが、今年度は3回開催するという。

多摩区版のローカルニュース最新6

スケッチ 身近な景色

スケッチ 身近な景色 文化

せせらぎ館 30日まで展示

1月14日号

市内施設に物資寄付

商議所女性会

市内施設に物資寄付 社会

ベビー服や消耗品、480点

1月14日号

スマホで簡単、確定申告

川崎新田ジム

スマホで簡単、確定申告 スポーツ

古橋・黒田・伊佐 3選手がPR

1月14日号

応援券利用42億円超え

応援券利用42億円超え 経済

多摩区は5億円

1月14日号

景況感 改善も厳しく

市内中小企業

景況感 改善も厳しく 経済

川信調査 後退の見通し

1月14日号

看護職の将来設計を

看護職の将来設計を 社会

市協会、2月に座談会

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook