多摩区版 掲載号:2014年10月31日号 エリアトップへ

水問題で平和考える講座 11月から川崎区で

教育

掲載号:2014年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市教育委員会が11月18日(火)から、水に関わる環境問題などについて学ぶ連続講座「水から考える平和」を開講する。

 座学やワークショップ、多摩川流域の見学などを通し、世界で起こっている水に関わる社会問題や多摩川の歴史、生息している生き物について学ぶ。講師は水ジャーナリストの橋本淳司さんやNPO法人多摩川干潟ネットワークの佐川麻理子理事らが務める。

 12月16日までの毎週火曜日。時間は各回午前10時から正午まで。会場は教育文化会館(川崎区)、大師河原水防センター(川崎区)、二ヶ領せせらぎ館。

 受講料無料(交通費など実費負担)。市内在住・在勤・在学の人が対象。定員は先着20人程度。申し込みは▽水から考える平和▽氏名(ふりがな)▽住所▽電話番号▽ファクシミリ番号を明記の上、ファクシミリか、電話で教育文化会館(【電話】044・233・6361/【FAX】044・244・2347)へ。直接来館も可。

 問い合わせは、川崎市教育文化会館(【電話】044・233・6361)へ。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

いかだ下り、19組奮闘

いかだ下り、19組奮闘 教育

12回目のエコカップ

8月16日号

攻めのレスリングで銅

登戸在住根本選手

攻めのレスリングで銅 スポーツ

16・17歳 世界選手権に初挑戦

8月16日号

魚つかみに800人

魚つかみに800人 社会

菅町会 延期も盛況に

8月16日号

生田緑地で夏満喫

生田緑地で夏満喫 文化

18日 サマーミュージアム

8月16日号

「歌劇場」2本立て

こんにゃく座

「歌劇場」2本立て 文化

8月16日号

求む「地場産返礼品」

川崎市

求む「地場産返礼品」 経済

8月23日、事業者向け説明会

8月16日号

市バスで巡る夏休み

市バスで巡る夏休み 社会

小児運賃は50円に

8月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

還燈会、24日に

春秋苑

還燈会、24日に

錦野さんライブも

8月24日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク