多摩区版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

科学館実験教室 「燃料電池って何?」 参加者募集

教育

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 かわさき宙と緑の科学館で3月27日、「燃料電池って何だろう?」をテーマに春休み実験教室が行われる。現在、参加者を募集している。受講料無料。

 燃料電池とは、水素と酸素を使って電気と熱をつくる発電装置。発電効率が高く環境への負荷が少ないとされている。

 今回の教室は、実験を通して地球温暖化を防ぐためにできることを考えるのが目的。講師は東京ガス川崎支店のスタッフ。▽午前10時30分から11時30分までの午前の部▽午後1時30分から2時30分までの午後の部――2回。対象は小学校3〜6年生。定員は各回20人。

 申込みは、往復はがきの往信裏面に▽春休理科教室「燃料電池ってなんだろう?」▽参加者氏名(ふりがな)▽希望する部▽学校名▽学年▽連絡先電話番号を、返信表面に▽自身の郵便番号▽住所▽氏名を明記し、〒214―0032川崎市多摩区枡形7の1の2かわさき宙と緑の科学館 春休み理科教室「燃料電池ってなんだろう?」宛へ送付または持参すること。締切は3月13日必着。

 問い合わせは同館(【電話】044・922・4731)。

多摩区版のローカルニュース最新6

書や絵画、一堂に

多摩区子連

書や絵画、一堂に 教育

きょうから作品展

1月21日号

慈善寄席に人気落語家

慈善寄席に人気落語家 社会

川崎いのちの電話

1月21日号

区役所で防災体験

区役所で防災体験 社会

31日

1月21日号

病と向き合った証、たどる

病と向き合った証、たどる 文化

民家園企画展 戦後の「接種証明書」も

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

新成人は入館無料

カワスイ

新成人は入館無料 文化

県民限定 31日まで

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook