多摩区版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

特別支援学校 「卒業後も夕方支援を」 保護者が議会に請願

教育

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
請願書を提出した川口律子さん、東春美さん、伊東悦子さん、佐藤千夏さん、千代田利枝さん(左から)
請願書を提出した川口律子さん、東春美さん、伊東悦子さん、佐藤千夏さん、千代田利枝さん(左から)

 川崎市内の特別支援学校に子どもたちを通わせる保護者らでつくる「夕方支援を考える会」が重度障害者の学校卒業後の夕方支援の充実を求める請願書と署名書(5699筆)を今月16日、川崎市議会に提出した。

 同会は昨年末に発足し、集会や署名活動を展開している。今回提出した請願書では「障害のある児童・生徒の放課後支援は午後6時まで行われているが、高校を卒業し、生活介護施設等に通うようになると、午後3時30分頃には帰されるところが多い。こどもが社会に出たら親は仕事を辞めざるを得なくなる」と訴え、午後6時まで延長するようにケア体制の充実を求めている。

 メンバーの伊東悦子さんは「1カ月足らずで予想以上の署名があった。まだ声をあげられない親も多いことを知っていただきたい」と訴える。

 請願書は3月の常任委員会で審議される見通し。

多摩区版のローカルニュース最新6

オケや合唱バレエ集う

市民芸術祭・舞台

オケや合唱バレエ集う 文化

2月21日号

母の「看取り」演じる

母の「看取り」演じる 文化

俳優・水島涼太さん 市内で初公演

2月21日号

ネット申告をPR

ネット申告をPR 経済

ボクサーが西税務署に

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

小金沢昇司さん 特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

2月21日号

「はなもす」今年も

区観光協会

「はなもす」今年も 文化

巻頭特集でオリパラ

2月21日号

4カ国、多摩区で交流

清掃体験と農家めし

4カ国、多摩区で交流 社会

2月21日号

要支援以上は7768人

多摩区高齢者人口

要支援以上は7768人 社会

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク