多摩区版 掲載号:2015年4月17日号 エリアトップへ

区内出身田村選手 新百合21で3度目の凱旋 5月16日 藤波親子とタッグ

スポーツ

掲載号:2015年4月17日号

  • LINE
  • hatena
気合十分の田村選手
気合十分の田村選手

 市内多摩区出身のプロレスラー・田村和宏選手が、5月16日(土)に新百合21ホールで行われる「HEAT-UP新百合ヶ丘大会」で、藤波辰爾選手・LEONA選手親子と組み、ヒール軍との3対3のタッグマッチを行うことがこのほど決定した。

 藤波親子とのタッグは、前回新百合ヶ丘大会で「次は息子とともにタッグを組もう」と藤波選手が口にした約束が実現したものだ。

 田村選手は2003年にデビュー。一昨年、プロレス団体「プロレスリングHEAT-UP」を立ち上げ、新百合21ホールでは初となるプロレス興行を行った。今回で3回目の地元凱旋興行となる。

 また、前回までは平日だったが、今回は土曜日開催になっており、田村選手は「もっとプロレスの観たことのない、ファミリー層にも来てもらいたい」と語る。

女子レジェンドも

 同大会には、ほかにも女子プロレス界のレジェンド・豊田真奈美選手の参戦なども決まっており、従来はなかった実況や解説も予定され、会場を盛り上げる。田村選手は「プロレスによって、新百合ヶ丘をPRし、まちを活性化していきたい」と話す。

 午後5時30分開場、6時30分開始。同大会は障がい福祉チャリティー大会として開かれ、収益の一部は地域の障がい者福祉事業所に寄付される。チケットは有料で、高校生以下は入場無料(自由席)。

 チケットの問合せはHEAT-UP事務局【携帯電話】️(080・7019・0201)へ。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

市内バス クラフト作品に

川崎市

市内バス クラフト作品に 文化

素材を提供、写真公募も

5月14日号

鮮やかに、色づく花園

生田緑地ばら苑

鮮やかに、色づく花園 文化

春の一般開放 見頃つづく

5月14日号

免疫力知り病の予防へ

免疫力知り病の予防へ 社会

24日講演

5月14日号

「里親制度」身近に

「里親制度」身近に 社会

22日 講演や体験談

5月14日号

子育て支援スキル養う

子育て支援スキル養う 教育

全9回講座

5月14日号

川崎市、集団接種を開始

コロナワクチン

川崎市、集団接種を開始 社会

次回予約受付は15日

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter