多摩区版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

主婦ら建物で実践訓練 宿河原家庭婦人ポンプ隊

社会

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena
真剣な眼差しで放水訓練に取り組む同隊のメンバー
真剣な眼差しで放水訓練に取り組む同隊のメンバー

 実際の建物を使って主婦らが本番さながらに大地震を想定した訓練―。宿河原町会(三竹隆雄会長)の家庭婦人ポンプ隊(城所秀子隊長)が4日、専修大学生田キャンパスで訓練を行った。

 訓練があったのは同キャンパス内にある解体予定の学生寮。大震災の発生後に出火したという想定。メンバーが階段を駆け上がりホースを延長し、2階から放水した。日頃の訓練と異なり、窓の高さや階段の危険性を確認しながらメンバー同士協力し合った。

 宿河原家庭婦人ポンプ隊は消防出初式や各消防訓練に積極的に参加している。13年に全国女性消防操法大会に出場した。

 指導にあたった多摩消防署の担当者は「短い時間の訓練だったが、メンバーが得たものは大きい。今後も地域の防火防災の要として頑張ってほしい」と話している。

多摩区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 社会

会場参加は前年比4割減

1月15日号

級友39人 聖マリに感謝

百合高

級友39人 聖マリに感謝 教育

寄せ書き、医療従事者へ

1月15日号

スケッチ個性溢れ

スケッチ個性溢れ 文化

せせらぎ館

1月15日号

医療現場に物資寄贈

医療現場に物資寄贈 社会

川崎西北RC、マスクほか

1月15日号

原さん、舞台で肉体美

川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美 文化

1月15日号

スポセン時間短縮

スポセン時間短縮 スポーツ

午後8時まで

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク