多摩区版 掲載号:2015年7月24日号 エリアトップへ

28日 溝口でチャリティーカット 「世界の子どもに教育を」

社会

掲載号:2015年7月24日号

  • LINE
  • hatena

理美容師NPOが学校建設 

 市内の理美容師らで構成する「NPOプリックジャパンビューティー」が7月28日、「世界の子どもたちに教育と自立、夢と希望を」と呼びかけてチャリティーカットのイベントを溝口で開く。寄付を集めてカンボジアに4校目の小学校の建設をめざす。

 このチャリティーカットは理容師や美容師が無償でヘアカットなどサービスを提供し、一般の利用者が決まった金額以上の寄付をする仕組み。例えば、カットなら利用者は1000円以上を寄付として支払う。眉カットなら500円以上、ネイルなら1000円以上。

 会場となるのは溝口の「てくのかわさき」。イスや鏡、道具などを揃えて即席の美容室を開設。理容師や美容師、ネイリストら約80人が交代でサービスを提供する。

 プリックは98年頃から活動を開始し、チャリティーカットを開くのは今回で19回目。当初は社会福祉団体へ寄付していた。「地雷の注意書きが読めずに負傷、死亡する子どもや、貧しい生活から抜け出せない子どもを助けたい」と06年からカンボジアに学校を建てる活動を開始した。昨年2月にはNPO法人化し、これまでの寄付金で3校の建設に協力した。

 チャリティーカットのリーダー、矢花敬さん(多摩区/美容室ルカ)は「子どもの教育支援は大切なこと。世界の子どもを支援する人の姿を見せることが、日本の子どものためにもなる。多くの人に参加してほしい」と話している。

 開催は午前10時〜午後7時まで。会場の「てくのかわさき」は高津区溝口1の6の10(【電話】044・812・1090)。

 チャリティーカットに関する問い合わせは矢花さん(【電話】044・819・7077)。
 

多摩区版のトップニュース最新6

生田緑地の新看板制作

向の岡工高生徒8人

生田緑地の新看板制作 社会

北側入り口「長者穴口」に設置

1月22日号

「調布町」の基標 設置

下布田小

「調布町」の基標 設置 教育

小川米夫さんと歴史継承

1月22日号

給食献立案が市長賞

菅中3年井熊さん

給食献立案が市長賞 教育

「午後も元気に」思い込め

1月15日号

「SDGs」 掲示から始動

多摩区内5商店会

「SDGs」 掲示から始動 経済

店頭にポスター、意識向上へ

1月15日号

「新様式」 対応へ結束強め

「新様式」 対応へ結束強め 政治

荻原区長 新年に意気込み

1月8日号

新たに区内16件決定

市地域文化財

新たに区内16件決定 文化

第3回 で計44件 市内最多に

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク