多摩区版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

高校生が市長の政策を検証 川崎青年会議所主催

政治

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
福田市長(右)に意見する高校生(左)
福田市長(右)に意見する高校生(左)

 福田市長のマニフェストがどれほど実現できているか、高校生が検証―。こんなフォーラムが12日、川崎市産業振興会館であった。

 市内の高校生10人が福田市長と相対し、質問や疑問をぶつけた。高校生から「市長への手紙やパブコメは関心が高いことを前提としているが、市民はほぼ知らない」という指摘を受け、福田市長は「伝えたではなく伝わったかが大切と職員に話している。市民と双方で街に関心をもつ事が重要」と答えた。

 主催した一般社団法人川崎青年会議所の羽山友章理事長は「全国初の試み。若い世代が自分たちの街は自分たちで作る意識をもつきっかけになれば」と話した。

 同会議所では、専門家がまとめたマニフェストの検証結果を市民に分かりやすく通信簿風にアレンジ=下記参照。詳細はホームページ(http://kawasaki-jc.or.jp/)でも閲覧可能。

多摩区版のローカルニュース最新6

ヤマユリ戻る景色

ヤマユリ戻る景色 社会

南生田4丁目

8月7日号

思いつなぐ食糧支援

思いつなぐ食糧支援 社会

市社協 寄付募り無償提供

8月7日号

女性活躍へ認証3年目

市、9月から募集

女性活躍へ認証3年目 経済

8月7日号

三沢川周辺9月説明会

三沢川周辺9月説明会 社会

浸水地域で

8月7日号

胸ロゴに「ミツトヨ」

バスケB1川崎BT

胸ロゴに「ミツトヨ」 スポーツ

東芝から承継、未来紡ぐ

8月7日号

「毎月の居場所」つづけて

【Web限定記事】

「毎月の居場所」つづけて 教育

せせらぎ館 親子リトミック

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク