多摩区版 掲載号:2015年12月25日号 エリアトップへ

中学生が「命」語り合う 生田社協の懇談会で

社会

掲載号:2015年12月25日号

  • LINE
  • hatena
活発な意見交換で互いの交流も深めた
活発な意見交換で互いの交流も深めた

 地域の中学生に社会福祉への意識を高めてもらおうと、生田地区社会福祉協議会(原田知治会長)が今月4日、生田出張所で「第41回中学生を囲む懇談会」を開催した。

 参加したのは枡形中学校、南生田中学校、生田中学校の1年生から3年生までの生徒12人。「いのちの大切さ〜友達との関わり方〜」をテーマに3グループに分かれて討議し、同協議会関係者もアドバイザーとしてグループに加わった。

 討議では各グループが「命についてどう思うか」という話題を皮切りに、「学校内でいじめはなぜ起こるか」「SNSによるいじめを防ぐには」などとテーマを深めて話し合った。司会役の生徒が発言しやすい雰囲気を作ったり、アドバイザーが手助けしたりする場面もあった。

 討議の後には各グループが話し合った内容を発表し、「命は平等」「相手の良いところを認め合うことが大切」といった意見を出し合った。同協議会の吉田輝久副会長は「自分の命を自分で絶ってはいけない。命を未来へ継いでいくことが大切」と呼びかけた。

 主催した同協議会青少年福祉部の井上佶部長は「中学生たちは命の大切さを真剣に捉えてくれたと思う。改めて命の重さを感じてくれたのではないか」と話していた。

多摩区版のローカルニュース最新6

「はたらくクルマ」見学を

「はたらくクルマ」見学を 教育

14日 高速道路イベント

12月6日号

安全・防災 考える

安全・防災 考える 社会

19日 区庁舎で同時開催

12月6日号

「坂の上」 自宅で遺作展

生田8丁目

「坂の上」 自宅で遺作展 文化

 妻・紀代さん 亡き夫思い、2年越し

12月6日号

推薦型の文化財 68件追加

推薦型の文化財 68件追加 文化

第2回、多摩区内は12件

12月6日号

齋藤選手がサッカー指導

齋藤選手がサッカー指導 スポーツ

12月28、29日

12月6日号

星空の下読み語り

1月、科学館

星空の下読み語り 文化

12月6日号

生田緑地で「走ろう」

生田緑地で「走ろう」 社会

国際女性支援 参加者募る

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク