多摩区版 掲載号:2016年1月22日号 エリアトップへ

参加者募集 地域の寺子屋を担おう 2月20日から市民館で講座

文化

掲載号:2016年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 多摩市民館で2月20日から、講座「よくわかる地域の寺子屋〜あなたも地域の寺子屋の担い手に」が開催される。主催は川崎市教育委員会と多摩市民館。現在、参加者を募集している。参加費無料。

 現在、川崎市教育委員会では地域ぐるみで子どもたちの教育などをサポートする「地域の寺子屋事業」に取り組んでいる。多摩区では、中野島小学校を拠点にさまざまな活動が行われている。

 今回の講座では寺子屋の主旨や目的、役割などを学び、実際の学習支援の様子を見学する。講座受講後は寺子屋で子どもたちの支援に携わることを目指す。

 2月20日・27日は午前10時から正午まで。3月4日・11日は午後2時30分から4時ごろまで(どちらか1日に参加)。3月12日は午前10時から正午まで。19日は午前10時から正午まで。会場は多摩市民館ほか。関心のある人なら誰でも参加できる。定員は先着20人。

 申し込みは多摩市民館(【電話】044・935・3333)。

多摩区版のローカルニュース最新6

のらぼう菜をキムチに

栽培名人と名物店コラボ

のらぼう菜をキムチに 経済

福田市長へ完成報告

5月17日号

民家園誕生の秘話、熱演

川崎郷土市民劇

民家園誕生の秘話、熱演 文化

多摩市民館に1200人

5月17日号

800種、満開に

ばら苑 26日まで

800種、満開に 文化

5月17日号

野戸呂、世代超え交流

野戸呂、世代超え交流 教育

子ども会行事に長生会

5月17日号

友風関「目指せ大関、横綱」

友風関「目指せ大関、横綱」 スポーツ

350人が幕内昇進祝う

5月17日号

登校見守る一日署長に

生田小・村上さん

登校見守る一日署長に 教育

5月17日号

活動充実、一歩ずつ

活動充実、一歩ずつ 社会

多摩区老連が総会

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク