多摩区版 掲載号:2016年2月19日号 エリアトップへ

「子どもの心の不調考えて」 連絡会 3月に講演会

社会

掲載号:2016年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 「ひきこもり」や「不登校」などに表れる子どもたちの『こころ』の不調にいち早く気づいてほしいと、多摩区精神保健福祉連絡会が3月4日(金)、講演会「子どもたちのメンタルヘルスを考える」を多摩市民館で開催する。入場無料。

 講演会のテーマは「みんなにおきる『こころ』の不調、早く気づいて支えるには」。東邦大学医学部で精神神経医学講座教授を務める水野雅文さんと、多摩区役所子ども支援室で教育担当の小林喜代美さんの2人を講師に迎える。

 児童、思春期に起こる心の不調について早期発見、早期介入の大切さを学ぶ。また、実際の現場で子どもたちと関わるスクールソーシャルワーカーの視点から、支援につながる経緯や具体的な相談方法について話を聞く。

 午後2時から4時まで。会場は多摩市民館3階大会議室。定員は先着200人。申し込み不要。参加希望者は当日、直接会場へ。

 問い合わせは多摩区役所高齢障害課障害者支援係【電話】044・935・3299。

多摩区版のローカルニュース最新6

川崎市、ワクチン接種訓練実施へ

【Web限定記事】

川崎市、ワクチン接種訓練実施へ 文化

1月27日 全国自治体で初

1月22日号

生配信、準備進む

たま音楽祭

生配信、準備進む 文化

専大生「若い感覚」で

1月22日号

「フッ化物洗口」市立小へ導入足踏み

【Web限定記事】

「フッ化物洗口」市立小へ導入足踏み 教育

市教委、コロナ対応優先で

1月22日号

介護現場に癒し

介護現場に癒し 社会

「シャボン玉オヤジ」が演出

1月22日号

「自宅で確定申告」発信

「自宅で確定申告」発信 社会

新田ジム・黒田選手ら税務署大使に

1月22日号

救急出動 12年ぶり減少

川崎市

救急出動 12年ぶり減少 社会

軽症少なく、遠因にコロナ

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク