多摩区版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

「大地震」想定し図上訓練 行政、関係機関ら40人参加

社会

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena

 東日本大震災から丸5年を迎えた3月11日、首都直下型の大規模地震を想定した図上シミュレーション訓練が、多摩区役所の災害対策本部で行われた=写真。主催は多摩区、多摩消防署。

 訓練は大型の地図やマーカー、ホワイトボードを使って進行。警察署や消防団登戸班、東京電力、東京ガス、多摩病院のほか東日本旅客鉄道、小田急電鉄・バスなど関係機関のメンバーら総勢約40人が参加した。

 市内で震度6強の地震が発生し、JR南武線の列車が登戸駅付近で脱線した設定で開始。時間経過とともに「列車がマンションに衝突し、ガス臭が発生」「けが人多数でトリアージ(選別)が必要」など状況変化が告げられると、地図上に要点を書き込んでいった。「電車の乗客はどうやって避難させるのか」「電気の供給は」など課題や疑問点が挙がり、対応を検討した。

 「行政と民間一体の効果的な訓練だった」と多摩消防署の並木努署長。東日本旅客鉄道(株)登戸駅の助役、柳瀬克人さんは「訓練を通じて、各機関と顔の見える関係をつくれたことが一番の収穫。万が一のときもスムーズに対応できるのでは」と手応えを語った。

「バンバンなら私もいける!」

【本店】1月20日リフレッシュオープン/新台入替/各店 駅近・駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

書や絵画、一堂に

多摩区子連

書や絵画、一堂に 教育

きょうから作品展

1月21日号

慈善寄席に人気落語家

慈善寄席に人気落語家 社会

川崎いのちの電話

1月21日号

区役所で防災体験

区役所で防災体験 社会

31日

1月21日号

病と向き合った証、たどる

病と向き合った証、たどる 文化

民家園企画展 戦後の「接種証明書」も

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

新成人は入館無料

カワスイ

新成人は入館無料 文化

県民限定 31日まで

1月21日号

新春セール開催中!

「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook