多摩区版 掲載号:2016年5月5日号 エリアトップへ

外国人市民意識調査 支援制度 周知に課題 市、生活実態を聞き取り

社会

掲載号:2016年5月5日号

  • LINE
  • hatena

 生活に関する不安や困惑について、川崎市が市内在住の「外国人市民」にインタビューした「外国人市民意識実態調査」の結果が、先月まとまった。年金や介護など、行政の支援制度について情報周知が行き届いていない実態などが浮き彫りになった。

 今回の調査は、外国人市民の生活実態や要望に焦点を当て、約20年ぶりに行われた昨年のアンケート調査を掘り下げようと実施。外国人市民が20年前より約1・5倍に増加した背景などを踏まえ、書面調査では十分に聞き取れなかった声をまとめた。

制度使用に壁

 調査結果は報告書にまとめられ、情報へのニーズや子育て、教育、雇用と労働など11章で構成。「介護が必要になった場合の暮らし方」については、「国民年金に入れるようなことを『知らせてくれなかった』ゆえに、現在その分を受け取ることができない」「介護保険についても、制度があるからといって、十分な介護が受けられるのか疑わしく思っている」という意見があった。

 年金の加入については「会社側は、社会保険を適用することに消極的で、雇用するときに加入のメリットをろくに説明しない」とも。また「子育てをめぐる課題」では、「福祉制度の利用を求めて相談所に行ったところ『会社に頼んでください』と言われ、会社に相談できずに困った」といった声があった。

 市は「支援のための制度や事業を、外国人市民が使いやすいものにする必要がある。制度の周知を課題として、今後の施策に反映していきたい」としている。

 インタビューは学識経験者らによる調査チームが昨年6月から8月、44人を対象に実施。報告書は各区役所の市政情報コーナーや市ホームページで閲覧できる。

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】5月16日9:10オープン ポラリス「Sアイムジャグラー」増台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のトップニュース最新6

50周年 次代への一歩

多摩区

50周年 次代への一歩 社会

記念式典に200人集結

5月13日号

山ちゃんの魂、脈々と

おさかなポストの会

山ちゃんの魂、脈々と 社会

一周忌 多摩川でお別れ会

5月13日号

区PR動画、協力求む

ワガママSUNバンド

区PR動画、協力求む 文化

50周年企画でクラファン

5月6日号

来春開業、協議重ねて

フロンタウン生田

来春開業、協議重ねて スポーツ

多目的広場 「利用調整会」 発足へ

5月6日号

絵本と掲示板 出張所へ

生田LC

絵本と掲示板 出張所へ 社会

結成35周年記念し、寄贈

4月29日号

「校庭開放」モデル校設置へ

「校庭開放」モデル校設置へ 教育

市立小、全校実施めざし

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook