多摩区版 掲載号:2016年5月20日号 エリアトップへ

生田東高校徳永選手 レスリング関東大会出場へ アニマル浜口道場で稽古

スポーツ

掲載号:2016年5月20日号

  • LINE
  • hatena
関東大会出場を決めた徳永選手
関東大会出場を決めた徳永選手

 レスリングの関東高等学校大会神奈川県予選が先月釜利谷高校(横浜市)で行われ、県立生田東高校3年生の徳永有都選手(17)が60キロ級フリースタイルで3位に入賞した。徳永選手は、6月に山梨県で行われる関東大会に出場する。

 県予選大会当日は、初戦突破したものの、2回戦で敗退。敗者復活戦で横浜修悠館高校の選手に逆転の判定勝ちを収め、トーナメント戦を制した。

 レスリングは1ラウンド3分間で2ラウンド行う。徳永選手は時間を有効に使い、手堅くポイントを獲得していくプレースタイル。「最後まで諦めない。悪い状況でも相手にプレッシャーをかけて前向きにチャンスを待つ」と徳永選手。

 生田東高校にレスリング部はなく、徳永選手は高校1年生の時からアニマル浜口さんの道場で稽古に励んでいる。個人で精力的に活動を続け、豊島区が主催するレスリング大会の同級で優勝した経験もある。

 小中学生時代は野球部に所属していたが「チームメイトに頼って、助けられてばかりだった。次は、個人競技の格闘技を一生懸命頑張ってみたかった」と話す。高校入学を控えたある日、レスリングの女子世界選手権で戦う浜口京子選手の迫力ある試合を見て、アニマル浜口さんの道場の門をたたいた。現在、大会に向けての稽古では、浜口京子選手にスパーリングを受けてもらっている。「計量に向けて、もう試合は始まっている。より高みを目指したい。悔いの無いように、悪い状況でも最後まであきらめずに戦いたい」と意気込む。

 徳永選手は5月に行われるインターハイ予選にも出場を予定している。

多摩区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 社会

会場参加は前年比4割減

1月15日号

級友39人 聖マリに感謝

百合高

級友39人 聖マリに感謝 教育

寄せ書き、医療従事者へ

1月15日号

スケッチ個性溢れ

スケッチ個性溢れ 文化

せせらぎ館

1月15日号

医療現場に物資寄贈

医療現場に物資寄贈 社会

川崎西北RC、マスクほか

1月15日号

原さん、舞台で肉体美

川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美 文化

1月15日号

スポセン時間短縮

スポセン時間短縮 スポーツ

午後8時まで

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク