多摩区版 エリアトップへ

2016年5月の記事一覧

  • 教員83人に会社が謝礼

    教科書閲覧

    教員83人に会社が謝礼 教育

     教科書会社が検定中の教科書を教員らに見せ、謝礼を渡していた問題で、川崎市教育委員会は昨年度末、2009年度から14年度にかけて小中学校の教員延べ83人が閲覧し...(続きを読む)

    5月5日号

  • 大川 弘さん

    4月から「生田緑地ばら苑」で苑長を務める

    大川 弘さん

    多摩区在勤 61歳

    「まずは、やってみること」 ○…就任後初となる「生田緑地ばら苑」の春の開苑を控え「わくわくより心配のほうが大きいかな」と正...(続きを読む)

    5月5日号

  • 熊本市に義援金

    川崎市議会議員団

    熊本市に義援金 政治

     先月発生した熊本地震で被災した熊本市に対し、川崎市議会議員団は4月26日、義援金100万円を贈った。 22日の各会派の団長会議により決...(続きを読む)

    5月5日号

  • DV専用の電話窓口、開設

    川崎市

    DV専用の電話窓口、開設 社会

    認知度上げ支援拡充

     配偶者や恋人からの暴力に悩む人のために、川崎市は5月2日、DV(ドメスティックバイオレンス)被害に関する専用の電話相談窓口を開設した。...(続きを読む)

    5月5日号

  • 証明書の郵送請求先集約

    川崎市

    証明書の郵送請求先集約 社会

    住民票の写しなど

     川崎市は、これまで各区役所・支所で受け付けていた住民票の写しなどの証明書の郵送請求先を、5月9日から麻生区役所柿生分庁舎(麻生区上麻生6の29の18)内の「川...(続きを読む)

    5月5日号

  • 創意工夫の楽しさ学ぼう

    創意工夫の楽しさ学ぼう 教育

    発明クラブが開講式

     子どもたちの創造性を育み、ものづくりへの興味を高めようと活動している「川崎北部少年少女発明クラブ」(安村通晃会長)が4月24日、麻生区の昭和音楽大学北校舎で新...(続きを読む)

    5月5日号

  • 小田急と協議会発足

    川崎商工会議所

    小田急と協議会発足 経済

    沿線11商議所が連携

     川崎商工会議所(山田長満会頭)を含む、小田急線沿線に本所や支所を置く11商工会議所と、小田急電鉄(株)が「小田急線沿線商工会議所広域連携協議会」を先月設立した...(続きを読む)

    5月5日号

  • 多摩川の「渡し」後世に

    多摩川の「渡し」後世に 社会

    復活イベント、課外授業も

     江戸時代、多摩川の小河内から河口までに全39カ所あったとされる「渡し」。当時の人々の生活を支えたその歴史を、後世に伝えようと活動している人たちがいる――。...(続きを読む)

    5月5日号

  • 支援制度 周知に課題

    外国人市民意識調査

    支援制度 周知に課題 社会

    市、生活実態を聞き取り

     生活に関する不安や困惑について、川崎市が市内在住の「外国人市民」にインタビューした「外国人市民意識実態調査」の結果が、先月まとまった。年金や介護など、行政の支...(続きを読む)

    5月5日号

  • 多摩川の歴史学ぶ

    多摩川の歴史学ぶ 文化

    5月18日から公開講座

     「多摩の伝承・伝統文化を考える会」が5月18日(水)から、多摩川の歴史について学ぶ毎年恒例の公開講座を開催する。現在、参加者を募集している。会場は多摩市民館(...(続きを読む)

    5月5日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク