多摩区版 掲載号:2016年7月1日号 エリアトップへ

今月上演される劇団民藝の黒川稽古場公演などに出演する 神保 有輝美さん 枡形在住 25歳

掲載号:2016年7月1日号

  • LINE
  • hatena

人間的な成長を表現へ

 ○…劇団民藝(麻生区)の稽古場で7月に行われる公演に出演する、新進若手女優の一人。今作「坂道と夏の日」は長崎で起きた原爆投下直前の日常を描いた作品。「悲惨さを表現した作品ではなく、そこにあった女学生の友情や恋心といった今と変わらない日常と戦争への葛藤などを生き生きと演じていければ」と意気込みを語る。

 ○…生まれ育ちは多摩区。近くの祖父母と一緒に大好きな「ごっこ遊び」を繰り返した少女時代を経て中学と大学で演劇部に所属。大学3年の時に就職活動と並行してチャレンジしたのが劇団民藝のオーディション。「民藝創立者の一人で俳優の滝沢修さんを私の祖父が好きだったのと、きちんとした歴史がある所で勉強しなさいって家族の勧めもあったので」と受けたオーディションに見事合格。大学生活と俳優養成講義のかけもちの後、2013年に初舞台を踏んだ。「何も分からない状態で、試行錯誤にも届かない感じでした。大変だった思い出ばかりですが、家族も喜んでくれたり、民藝に入ったんだなあって実感がありました」

 ○…オフの時間は美術館や動物園を巡ることが多く、民藝の機関紙で挿絵を描くなど、演じること以外の興味も多彩だ。「美術館では素直に鑑賞している時もあれば、色合いや切り口など、作者の思いとかを考えたりすることもあります。色々な人生や職業、環境を体験できるのが俳優の面白さだと思っているので、ひょっとしたら作品鑑賞などが演じることにフィードバックされているかもしれません」と笑う。

 ○…稽古場公演の後は紀伊國屋サザンシアターで9月末から上演される「篦棒(べらぼう)」にも出演が決まっている。「まだまだ駆け出しで世の中を知らないと感じることも多いです。技術ではなく人間的に大きくなってそれを表現できるよう模索していきたい。早く先輩方のライバルになれるよう頑張りたいです」

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

多摩区版の人物風土記最新6

脇坂(わきざか) 泰斗さん

川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

脇坂(わきざか) 泰斗さん

横浜市青葉区在住 25歳

11月20日号

今井  礼夢(らいむ)さん

プロレスラーとして、12月7日の新百合ヶ丘大会でデビュー戦を迎える

今井 礼夢(らいむ)さん

ヒートアップ所属 16歳

11月13日号

村田 俊一さん

多摩区役所生田出張所の所長を務める

村田 俊一さん

栗谷在勤 59歳

11月6日号

淺谷 直美さん

区役所通り登栄会商店街振興組合の事務員で、イベントや作画も手がける

淺谷 直美さん

中野島在住

10月30日号

前島 誠一さん

今春から「ばら苑ボランティア会」の会長を務める

前島 誠一さん

宮前区在住 69歳

10月23日号

柴田 武さん

日本民家園のボランティア団体「炉端の会」で、今春から会長を務める

柴田 武さん

菅仙谷在住 74歳

10月16日号

「バンバンなら私もいける!」

11/21(土)~23(月祝)ファン感謝デー!コロナ対策・適切な取り組み実施

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク