多摩区版 掲載号:2016年7月1日号 エリアトップへ

向の岡工業放送部 LED付レフ板で全国へ NHK杯放送コンテスト

教育

掲載号:2016年7月1日号

  • LINE
  • hatena
今回制作したレフ板と放送部員ら
今回制作したレフ板と放送部員ら

 県立向の岡工業高校の放送部が先月、伊勢原市で行われたNHK杯全国高校放送コンテストの県大会研究発表部門で優勝した。工業高校ならではのオリジナル機材の製作が評価された。

 今回発表したのは、映像撮影時に使用する「レフ板」。従来は被写体へ光を反射させるものだが、LED約180個をつけて照明機能を追加。3原色を使用し、夕暮れや朝日など、演出用にどんな色も表現できるようにした。

 「普段の活動の中で欲しいものを作った。工業高校らしいものを作りたかった」と話すのは副部長の川崎豪大さん(電気科2年)。県研究発表部門は、6校が出場していた。川崎さんは「普通科の高校と違い、製作物を発表の場で実演できるのが大きい。手応えを感じた」と振り返る。

 製作責任者の前田航大さん(電気科2年)は「基盤を作るのに苦労した。LEDは脆く光らなくなることがあるので、本番に成功してよかった」と話す。

 同部は7月27日には渋谷で開かれる全国大会へと臨む。同校が全国大会へ出場するのは今回で10年連続となる。川崎さんは「全国のレベルは高い。自分たちも注目されている。これまでの伝統と自分たちの個性を生かした発表をしたい」と話していた。

「バンバンなら私もいける!」

【本店】空調設備を一新!5/17(月)9:10オープン予定!各店で感染対策中

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のトップニュース最新6

前年比6割増で警鐘

多摩区内自転車事故

前年比6割増で警鐘 社会

市内全区が「多発地域」に

5月14日号

多様な風景、未来へ

多摩川水辺の楽校

多様な風景、未来へ 社会

エコデモ財団 せせらぎ館で展示

5月14日号

川崎市と連携 モデルへ

チャット相談あなたのいばしょ

川崎市と連携 モデルへ 社会

「望まない孤独」対策、前進

5月7日号

沿道の将来像 冊子に

登戸2号線

沿道の将来像 冊子に 経済

区画整理 地権者ら勉強会

5月7日号

「分区」から深めた10年

多摩区保護司会

「分区」から深めた10年 社会

更生支え、犯罪ない社会に

4月30日号

多摩川で8編の物語

登戸出身中川監督

多摩川で8編の物語 文化

Hulu、ドラマ配信開始

4月23日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter