多摩区版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

今月から川崎西北ロータリークラブで会長を務める 渡邊 四郎さん 東生田在住 58歳

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena

奉仕現場主義で絆深め

 ○…川崎稲生と川崎多摩の2クラブが昨年合併し、新たに川崎西北ロータリークラブが誕生した。7月から同クラブの2代目会長として、会員24人のまとめ役に就いた。これまでの伝統を引き継ぎ、社会奉仕の精神でさまざまな奉仕活動に取り組んでいく。「私でいいのかなという不安もあるが、とても光栄に思う。クラブが存続し続けるためにも、仲間を増やしたい」

 ○…「ロータリアン」として12年目を迎える。会長就任のあいさつでは、定期的に集まる例会以外でのコミュニケーションも大切にしたいという考えから、メンバーに「奉仕活動に積極的に参加してほしい」と呼びかけた。同クラブは老人ホームの交流イベントや里山保全活動団体への草刈り機寄贈、身体障害者の人と一緒に毎年バーベキューを開催するなど、奉仕活動の場を多数設けている。「自分の会社だけではできないことが多い。地域の企業が集まったロータリークラブだからできることがある」

 ○…岩手県出身。地元の駅にある時計塔に刻まれた「ロータリークラブ寄贈」の文字を見て育った。「当時はよくわかっていなかった」と振り返る。上京し、30代で区内に会社を設立してロータリアンとなり、さまざまな勉強会に参加。「志」のある仲間たちとの出会いに刺激を受けた。「人生は短いから、やっぱり人のためになりたい。地域の人に感謝の心で接したい」

 ○…現在は、病院の廃棄物を処理する会社を経営している。これまでの仕事の経験から行動力と現場主義を重視。「報告ばかり聞いてもわからないこともある。物事は多面的なものだから、自分の目で確かめることが大切」。気分転換に体を動かすのが好きで、合気道を15年、水泳を18年続けている。日常生活では1日1万歩を目標にウオーキングにも励む。「人間はいろんな顔を持っている。活動現場でメンバーや地域の方とお互いの顔を知りあい、絆を深めたい」

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

多摩区版の人物風土記最新6

柴田 武さん

日本民家園のボランティア団体「炉端の会」で、今春から会長を務める

柴田 武さん

菅仙谷在住 74歳

10月16日号

矢島 茂さん

風景絵画展を毎秋開く市民団体「多摩川を描く会」の代表を務める

矢島 茂さん

登戸在住 71歳

10月9日号

高橋 孝次さん

菅の伝統野菜「のらぼう菜」と歩んだ人生を、集大成の一冊にまとめた

高橋 孝次さん

菅野戸呂在住 88歳

10月2日号

YOMA(ヨーマ)さん

男子4人組ダンス&ボーカルグループ「斬波」のリーダーを務める

YOMA(ヨーマ)さん

専修大学出身 28歳

9月25日号

なかむら なつきさん

ワガママSUNバンドの代表で、「子どもの権利の日」啓発動画を制作する

なかむら なつきさん

菅馬場在住 32歳

9月18日号

岩崎 英一さん

多摩老人福祉センターの講座のOB会「フォトクラブ多摩」で代表を務める

岩崎 英一さん

中野島在住 69歳

9月11日号

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク