多摩区版 掲載号:2016年7月29日号
  • LINE
  • はてぶ

地場産ナシ・ブドウ競う セレサモスで品評会、即売

社会

審査の様子(昨年)
審査の様子(昨年)
 2016年度「川崎市梨・ぶどう品評会」前期の部が8月16日(火)、セレサモス宮前店(宮前区宮崎2の1の4)で開催される。午前10時から。一般観覧は午後1時30分から2時30分まで。主催は川崎市とセレサ川崎農業協同組合。

 栽培技術の向上と消費拡大、生産の安定を目的に毎年開催されている。

 出品されるのは、幸水などの「多摩川」梨約90点と巨峰や藤稔などのブドウ約10点。果物の色や形、重さ、甘さ、肉質などについて比較審査する。審査会と一般観覧が終わった後、午後2時30分から出品物の即売会が行われる。

 後期の部は9月2日(金)、川崎市農業技術支援センター(多摩区菅仙谷3の17の1)で行われる。豊水、あきづきなど約100点のナシとブドウ約10点を予定している。

 問い合わせは同センター【電話】044・945・0153。

「バンバンなら私もいける!」

10/30、向ヶ丘店リニューアルオープン!4円パチンコ&20円スロット新設!

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専修大で工作体験

専修大で工作体験

11月3日 公開講座

11月3日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月26日号

お問い合わせ

外部リンク