多摩区版 エリアトップへ

2016年7月の記事一覧

  • 子ども相撲に400人超

    子ども相撲に400人超 スポーツ

    連合会 稲田部会が大会

     多摩区子ども会連合会稲田支部稲田部会(大津博之会長)主催の相撲大会が6月26日、稲田小学校体育館で開催された。毎年恒例のこの催しは、堰と長尾、宿河原地区の13...(続きを読む)

    7月8日号

  • 専大生 選挙事務を体験

    専大生 選挙事務を体験 政治

    「18歳選挙権」区内でも啓発

     選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、初の国政選挙になる7月10日の参議院選挙を前に、多摩区内でも若年層向けの啓発が活発化している。多摩区、麻生区の選挙管理委...(続きを読む)

    7月8日号

  • 多摩緑地保全で表彰

    こもれびの会

    多摩緑地保全で表彰 文化

     有志・住民ら 活動続け

     多摩区、麻生区で里山環境の保全を行う市民活動団体「多摩緑地保全地区こもれびの会」がこのほど、「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受けた。全国130団体が表...(続きを読む)

    7月8日号

  • 松澤 幸男さん

    「多摩区明るい選挙推進協議会」会長に今春就任した

    松澤 幸男さん

    三田在住 75歳

    「一票の重み」そっと胸に ○…入会5年目の4月、会長に就任。ボランティアによる会員8人のまとめ役として、選挙の投票率を少し...(続きを読む)

    7月8日号

  • 議長全うし、「議会改革」前へ

    神奈川県議会議員 土井りゅうすけ 県政報告

    議長全うし、「議会改革」前へ

    企画=土井りゅうすけ政務活動事務所

     5月まで1年間、県議会議長を務めてこられました。任期を振り返り、改めて総括をお願いします。 【土井】「議会改革」「県民に身近な議会」を...(続きを読む)

    7月1日号

  • 女性の髪痩せに新発想の薬用育毛剤

    聖マリアンナ医大皮膚科学研究チームが開発 新商品「ふわり」登場

    女性の髪痩せに新発想の薬用育毛剤

    独自の浸透技術で有効成分を毛根まで届ける

     独自の浸透技術ナノキューブを使ったサイエンス化粧品をヒットさせている聖マリアンナ医大のベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究チームが、新発想の薬用育毛剤...(続きを読む)

    7月1日号

  • ホームで大宮に勝利1stステージは準V

    川崎F

    ホームで大宮に勝利1stステージは準V スポーツ

    「これで終わりじゃない」

     サッカーJ1の川崎フロンターレは6月25日、等々力陸上競技場で大宮アルディージャと対戦し2―0で勝利した。 試合は序盤に大塚翔平選手の...(続きを読む)

    7月1日号

  • 「不思議なクニの憲法」

    「不思議なクニの憲法」 教育

    あす、市民館で上映

     地域から平和を考える会があす7月2日、映画「不思議なクニの憲法」を多摩市民館で上映する。 同作は、日本国憲法について憲法学者や元外交官...(続きを読む)

    7月1日号

  • 仏留学生、区長を訪問

    仏留学生、区長を訪問 教育

    SAGA国際交流協会

     区内でホームステイ中の留学生らが6月20日、多摩区の中村孝也区長と稲葉信彦副区長を訪問した。主催したのは留学生の支援活動に取り組むNPO法人SAGA国際交流協...(続きを読む)

    7月1日号

  • 新体制でスタート

    新体制でスタート 経済

    区内RC・LC

     多摩区内の奉仕活動団体ロータリークラブ(RC)とライオンズクラブ(LC)が7月から新体制をスタートさせた。各クラブの新役員は次の通り(敬称略)。...(続きを読む)

    7月1日号

  • 蚕から糸を紡ぐ

    蚕から糸を紡ぐ 文化

     日本民家園で7月3日(日)、繭から糸を取り出す「お蚕様の絹糸」が行われる。 糸をつむぐ「繰糸(座繰り)」などの実演は午後1時から2時頃...(続きを読む)

    7月1日号

  • 神保 有輝美さん

    今月上演される劇団民藝の黒川稽古場公演などに出演する

    神保 有輝美さん

    枡形在住 25歳

    人間的な成長を表現へ ○…劇団民藝(麻生区)の稽古場で7月に行われる公演に出演する、新進若手女優の一人。今作「坂道と夏の日...(続きを読む)

    7月1日号

  • 原爆直前の日常描く

    原爆直前の日常描く 文化

    劇団民藝 夏の稽古場公演

     毎年夏に麻生区黒川の稽古場で特別公演を行っている劇団民藝が、今年も7月26日(火)から31日(日)に「坂道と夏の日」(作・塚原政司、演出・田口精一)を上演する...(続きを読む)

    7月1日号

  • 過去最多 105団体集う

    過去最多 105団体集う 社会

    7月17・18日に合唱祭

     多くの合唱団が日頃の練習成果を披露する「ミューザ川崎市民合唱祭2016」が7月17日(日)と18日(月・祝)、ミューザ川崎シンフォニーホールで開催される。主催...(続きを読む)

    7月1日号

  • 橋の形 環境に配慮

    羽田連絡道路整備

    橋の形 環境に配慮 社会

    市、評価準備書を公表

     川崎市は、国際戦略拠点の川崎区殿町地区と羽田空港跡地地区を結ぶ羽田連絡道路の整備について、自主的環境影響評価(アセス)の準備書を公表。橋脚の数を絞り、シンプル...(続きを読む)

    7月1日号

  • LED付レフ板で全国へ

    向の岡工業放送部

    LED付レフ板で全国へ 教育

    NHK杯放送コンテスト

     県立向の岡工業高校の放送部が先月、伊勢原市で行われたNHK杯全国高校放送コンテストの県大会研究発表部門で優勝した。工業高校ならではのオリジナル機材の製作が評価...(続きを読む)

    7月1日号

  • 水ロケット飛ばそう

    水ロケット飛ばそう 教育

    発明クラブ 夏の工作教室

     川崎北部少年少女発明クラブ主催の「ペットボトル水ロケット飛翔コンテスト」=写真=が7月18日(月)、向の岡工業高校(堰)で開催される。一般参加者(小1〜中3)...(続きを読む)

    7月1日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク